【川崎】「2点取れたのは出来すぎ」開幕戦で圧巻2発! 34歳・家長昭博が示す年長者としての“責任”

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年02月27日

「全タイトルを獲らないといけない“義務”がある」

開幕戦で2ゴールを挙げて川崎の勝利に大きく貢献した家長。写真:金子拓弥(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

[J1リーグ第1節]川崎2-0横浜/2月26日(金)/18:00/等々力陸上競技場

「2点取れたのは出来すぎだと思います」

 2021年シーズンのJ1リーグ開幕を告げるオープニングマッチ。そして“神奈川ダービー”という意味でも決して負けられないゲームで、自身が挙げた2ゴールを家長昭博はそう振り返った。

【動画】美しい連携から家長の強烈ボレーで先制! 川崎が2発快勝で“神奈川ダービー”を制す!

「そのほかのプレーはいたって普通でした」と謙虚なコメントも残したが、この日は攻撃だけではなく守備でもハードワーク。前線でボールを奪われても、自陣までの長い距離を戻り相手にしっかりと付いていく、そんな気持ちの入ったプレーを見せていた。

 クラブを支えてきたバンディエラの中村憲剛が昨シーズン限りで引退し、34歳の家長はフィールドプレーヤーでは最年長となった。クラブを引っ張って行く存在としての責任感も継続して持ち続けている。
 
「心境の変化はまだあまり感じていないですけど、1年間やっていくなかでどんどん感じて変わっていくだろうなと期待しています。チームの役割も大きく変わらないですけど、責任感は変わらず持たないといけないですし、一番上の選手が引っ張れば自ずとチームが引き締まると思ってやっています」

 川崎は昨季、リーグ史上最速の優勝を果たし、天皇杯と二冠と圧倒的な強さを見せつけた。家長が語るチームの目標はもちろん、今年も複数タイトルだ。

「個人としては楽しんでやりたいというのが一番で、1年間怪我なくサッカーを楽しみたい。チームとしては変わらず、全タイトルを獲らないといけない“義務”があると思いますし、それに向かって努力するだけだと思います」

 王者川崎で攻撃の要として君臨する背番号「41」。年長者らしい堂々たるプレーが今年も注目を集めそうだ。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【PHOTO】得意の左足を振り抜いて強烈先制弾!追加点も決めて、川崎を勝利へ導いた家長昭博を特集!

【J1第1節PHOTO】川崎2-0横浜|家長が圧巻2ゴール!横浜の強力攻撃陣を無失点に抑え、神奈川ダービーを制する!
【関連記事】
「良いCBいるじゃんって」内田篤人が推す今季のJリーグで“注目の若手”3人は?
「やっぱり、いい、アイツは」。内田篤人が今季注目する“若手以外のJリーガー”は?
【横浜】驚きの開幕スタメン抜擢の“高卒ルーキー”樺山諒乃介が王者相手に存在感を発揮!「もっと上に行きたい」と早くもプロの風格
【横浜】「やろうとしていることが全く出なかった」開幕戦完敗に指揮官は悔しさ爆発。高卒新人先発抜擢には…
「恐怖のJリーグ王者」「破壊力は震撼もの」広州恒大と同組の川崎に中国メディアが最大級の警戒!【ACL】

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いよいよJ開幕目前!
    2月9日発売
    2023シーズン
    J1&J2リーグ
    開幕ガイド
    順位予想や見所など総点検!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト まもなく再開のCLを特集!
    2月2日発売
    完全保存版
    チャンピオンズリーグ全史
    激闘の記憶を徹底網羅
    最新ベスト16展望も!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.38
    1月13日発売
    岡山学芸館が初優勝!
    第101回高校選手権
    決戦速報号
    全47試合を完全詳報
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ