ロシアW杯アジア2次予選、日本はシリア、アフガニスタン、シンガポール、カンボジアと同居

カテゴリ:日本代表

サッカーダイジェストWeb編集部

2015年04月14日

各グループ1位と、2位の上位4チームが最終予選へ。

 2018年ロシア・ワールドカップの2次予選抽選会が4月14日、日本時間の18時からマレーシアのクアラルンプールで行なわれた。
 
 1998年のフランス大会以来、6大会連続の出場を目指す日本は、シリア、アフガニスタン、シンガポール、カンボジアとともにグループEに入った。

【日本代表】 W杯アジア2次予選 グループE対戦表
 
 2次予選は、40チームを5チームずつ8つのグループに分け、各グループでホーム&アウェーの総当たり戦を行なう。各グループの上位1チームと、2位の8チームのうち上位4チームが最終予選に進む。
 
 2次予選のグループ分けは以下のとおり。
 
グループA
UAE、サウジアラビア、パレスチナ、東ティモール、マレーシア
 
グループB
オーストラリア、ヨルダン、タジキスタン、キルギスタン、バングラデシュ
 
グループC
中国、カタール、モルジブ、ブータン、香港
 
グループD
イラン、オマーン、インド、トルクメニスタン、グアム
 
グループE
日本、シリア、アフガニスタン、シンガポール、カンボジア
 
グループF
イラク、ベトナム、タイ、インドネシア、チャイニーズ・タイペイ
 
グループG
韓国、クウェート、レバノン、ミャンマー、ラオス
 
グループH
ウズベキスタン、バーレーン、フィリピン、北朝鮮、イエメン
【関連記事】
【セルジオ越後の天国と地獄】この2試合は、アギーレでも勝てたよ
【日本代表】金田喜稔がウズベキスタン戦を分析|宇佐美にあえて言いたい。「守備も含めて、局面でもっと身体を張れ」と
武藤への正式オファーの本気度は? 「チェルシーの思惑」を現地識者が読む
【G大阪】3戦5ゴール――タフに戦うエース・宇佐美貴史の充実
【鹿島】柴崎岳が背負うべき重責
【韓国が見た日本】ハリル新体制の船出を高評価。シュティーリケとの共通点にも言及
「いきなり活躍するのは至難の業」 先輩・吉田麻也が語るプレミアリーグ
ようやく“チームになった”ミランだが、最大の目的は果たせず――ミラン 1-1 サンプドリア
CB起用も実らずバイエルンに完敗…。EL出場権獲得へ長谷部誠が抱えるもどかしさ
長友の未来は!? 来シーズンに向けて動き出しているインテル

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    7月15日発売
    完全保存版
    EURO2020
    大会総集編
    熱狂の全試合を網羅!!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 8月12日号
    7月21日発売
    いよいよ開幕!
    東京五輪・男女サッカー
    展望&ガイド
    金メダル奪取への道筋を探る!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    7月15日発売
    EURO2020
    出場24か国の通信簿
    &欧州主要クラブ
    開幕フォーメーション大予想
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ