「何やってんだ…」4発逆転勝利で8強進出も青森山田の“闘将”藤原優大が「不本意」と嘆いた理由【選手権】

カテゴリ:高校・ユース・その他

羽澄凜太郎(サッカーダイジェストWeb)

2021年01月03日

藤原は2ゴールでチームに貢献も…

2点を決めた藤原(5番)は、完勝にも厳しい口調で不満をこぼした。 写真:塚本凜平(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

[高校選手権3回戦]青森山田4-2帝京大可児/1月3日(日)/駒沢陸上競技場

 終わってみれば、4点を決めての完勝。だが、青森山田イレブンの顔は一様に曇っていた。

 1月3日に駒沢陸上競技場で行なわれた高校選手権・3回戦、青森山田(青森)と帝京大可児(岐阜)の一戦は、開始早々に動いた。先手を奪ったのは後者。前半7分にMF遠藤楓(3年)のパスを受けたMF三品直哉(3年)がネットを揺らしたのだ。

 電光石火の攻撃から失点した青森の雄は、試合後に黒田剛監督が「立ち上がりが1回戦に続いて硬かった」と振り返ったように、ビハインドを背負ったことで後手に回る展開に持ち込まれてしまう。

 その悪い流れを一掃したのが、キャプテンのDF藤原優大(3年)だった。前半13分に左からのロングスローをニアサイドをすらしてファーサイドへ流し込んで値千金の同点ゴールを決めると、その後もチームを最後尾から鼓舞した。

 そんな闘将の姿に触発され、次第に攻勢を強めた青森山田は、イニシアチブを握るようになる。そして前半39分にMF松木玖生(2年)の一撃で逆転すると、後半20分にはDF秋元琉星(3年)がロングスローの流れからこぼれ球をねじ込んで2点差とした。

 しかし同22分に速攻から大森に決められ、再び帝京大可児の勢いに守勢を余儀なくされた青森山田。だが、後半アディショナルタイム1分に獲得したPKを藤原がど真ん中へ蹴り込んで、なんとか難局を乗り切り、3年連続で選手権ベスト8入りを決めた。

【PHOTO】編集部が厳選! 冬の選手権を熱くする必見タレントを紹介!~DF・GK編
 苦しい試合を勝ち切るあたりは、流石、優勝候補と言えるパフォーマンスだったが、試合後のインタビューで「不本意ですね」と自分たちの戦いを責めたのは、2ゴールを決めた“闘将”藤原だった。

「先制されてリードされる展開となったのが、これまでに少なかったので焦りはありました。その後に逆転もできましたけど、また失点してからは守備的になった。1回戦から大会前に見せていた僕ららしさが見せられていないのは、本当に不本意です」

 では、現状の課題はどこにあるのか。藤原は「守備に尽きる」とキッパリと言い切っている。

「守備の強度がまだまだ足りない。それに尽きると思う。僕が入学してから3年間、山田のベースとして切り替えのスピードとプレスの強度をやってきた。その中で、この舞台に立ってそれができていない。今までやってきたことの半分も出せていないし、本当に『何をやってんだ』と思う。もう一度、意識を高めるところから見つめ直さないといけない」

 4点を奪って勝利してなお、己を律し、強い言葉をチームに投げかけた藤原。そんなキャプテンの姿に青森山田の強さを見た。

取材・文●羽澄凜太郎(サッカーダイジェストWeb編集部)
【関連記事】
青森山田、松木玖生が流れを変える先制弾! その背景にあった指揮官の檄「ひとりでできるものは何もない」【選手権】
“名門同士のバトル”は市立船橋に軍配! 加藤想音が語るチームの伝統「自分たちの代は最弱だと言われて…」【選手権】
【選手権】歴代応援マネージャーを一挙紹介! ガッキー、初代・堀北、広瀬すず&アリス姉妹と絢爛豪華!
【選手権3回戦】昌平、市船が快勝で8強入り! 堀越は初のベスト8、注目1年生コンビ擁する神村学園は敗退
「リベンジを果たしたい」“初先発&初ゴール”で山梨学院ベスト8進出に貢献! 大けがを乗り越えた3年生MFの決意【選手権】

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    7月15日発売
    完全保存版
    EURO2020
    大会総集編
    熱狂の全試合を網羅!!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 8月12日号
    7月21日発売
    いよいよ開幕!
    東京五輪・男女サッカー
    展望&ガイド
    金メダル奪取への道筋を探る!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    7月15日発売
    EURO2020
    出場24か国の通信簿
    &欧州主要クラブ
    開幕フォーメーション大予想
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ