「優勝おめでとう」「来シーズンも頑張って」なでしこ清水梨紗の”有終の美”スマイルショット公開に反響!

カテゴリ:高校・ユース・その他

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年01月01日

シーズン最後の皇后杯で4連覇を達成。有終の美を飾る

キャプテンとしてチームを皇后杯4連覇に導いた清水。五輪イヤーの来季も注目が集まる存在だ。写真:茂木あきら

画像を見る

 なでしこジャパンの一員で、日テレ・東京ヴェルディベレーザのDF清水梨紗が12月31日の2020年大晦日に自身のインスタグラムを更新。昨シーズンの有終の美を飾った一枚を投稿して反響を呼んでいる。

 2020年のなでしこリーグでは、浦和レッズレディースが6年ぶり3度目の優勝。ベレーザは6連覇を阻まれたが、先月29日に行なわれた皇后杯決勝では逆にベレーザが浦和Lを4-3で打ち破ってリベンジを果たし、大会4連覇を達成した。

 見事な有終の美を飾ったベレーザのキャプテンである清水は、インスタグラムで2020年最後の投稿を行ない、「2020年ありがとうございました 2021年もよろしくお願いします 良いお年を」と綴るとともに、皇后杯の表彰式で撮影された笑顔のスナップショットを公開した。

 この清水の投稿にファン・フォロワーもさっそく反応。「優勝おめでとうございました。これからもケガに気をつけて頑張ってください」「来年も応援します」「来シーズンも頑張って」「短いオフかもしれないですがゆっくり休んで下さい」などとコメントが続々と寄せられた。

 2021年夏には女子サッカー最大のイベントであるオリンピックが開催される。自国開催となる東京五輪において、右サイドで躍動する清水の姿が見られるか注目だ。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【画像】清水梨紗が投稿した皇后杯決勝後のスマイルショット!

【皇后杯決勝PHOTO】浦和3-4ベレーザ|大接戦を制したベレーザが皇后杯4連覇を達成!

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 4月8日号
    4月8日発売
    2021 J.LEAGUE
    気になる疑問に独自回答!
    Jジャッジメント
    鳥栖&新潟ダイジェストも
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    4月15日発売
    ワールドクラス認定書
    売り出し中の逸材から
    中堅・ベテランの大物まで
    156人を現地鑑定人が見定める
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.32
    1月15日発売
    第99回高校選手権
    決戦速報号
    山梨学院が11年ぶりV
    全47試合を総力レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ