京都、實好監督の今季限りでの退任が決定。コーチ3人も契約満了へ

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェスト編集部

2020年12月07日

来季の体制は決定次第のお知らせ

退任が決まった實好監督。写真:徳原隆元

画像を見る

 12月7日、京都サンガF.C.はトップチームの指揮を執る實好礼忠監督との契約満了を発表した。

 實好監督は今季から京都の監督に就任。チームはJ1昇格を期待されたが、39節終了時点で6位(16勝10分13敗の勝ち点58)。昇格圏内の2位以上に届かないことがすでに決まっている。實好監督のコメントは最終戦終了後に改めてお知らせする予定だという。
 
 なお、同時にトップチームの佐藤一樹ヘッドコーチ、佐藤尽コーチ、出口拓馬アシスタントコーチとの契約満了も発表されている。

 来季の体制については決定次第お知らせするとのこと。ただ、一部報道では曺貴裁氏(元・湘南監督/現・流経大コーチ)の指揮官就任も噂されている。来季、京都がどのような体制で戦うのか注目される。

構成●サッカーダイジェスト編集部
 
【関連記事】
【J2】首位・徳島が水戸に敗れ7年ぶりのJ1復帰は持ち越しに…長崎は富樫敬真の劇的弾で昇格圏まで2ポイント差に迫る!
イニエスタがアジアサッカーのレベルに言及「ひとつはっきりしていることは…」
「信じられない」マラドーナが最期を迎えた部屋が“粗末すぎる”と怒りの声!看護師は「“自宅”なら生き続けていた」
「あんたとは終わりだ!」横浜戦で交代指示にブチギレたフッキの“造反”に中国で非難殺到!「日本ですら…」
「自己中心的なアジア人の罪」味方のゴールを“無効”にした乾貴士をスペイン紙が批判「なんてトラブルを引き起こしたんだ」

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 2022年7月14日号
    6月23日発売
    先取りチェック!
    Jリーグ2022
    夏の移籍マーケット
    注目タレント最新動向
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    6月16日発売
    欧州メガクラブ
    新シーズンの
    究極スカッド
    海外専門家が理想陣容を探る
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.35
    12月14日発売
    第100回
    全国高校サッカー選手権
    決戦速報号
    全46試合を徹底レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ