“怪物”ハーランドの市場価値が1か月で驚異の44億円上昇!11月の「伸び率ランキング」は?

カテゴリ:ワールド

ワールドサッカーダイジェスト編集部

2020年12月01日

ネイマールのレコードも視野に

目下、飛ぶ鳥を落とす勢いの(左から)ジョッタ、ハーランド、B・フェルナンデス。(C) Getty Images

画像を見る

 2020-21シーズンも、ドルトムントに所属するアーリング・ハーランドの勢いは止まらない。

 公式戦14試合に出場し、10試合でネットを揺らしたハーランドは、17得点とゴールを量産している。当然、夏に20歳になったばかりのノルウェー代表ストライカーの市場価値は右肩上がりだ。

 11月30日、FIFAの教育研究機関でもあり、スイスを拠点とするサッカー関連調査機関の『CIESフットボール・オブザーバトリー』は、先月最も市場価値を上げた選手がハーランドだと伝えた。

 CIES独自の算定方法による市場価値で、10月末時点のハーランドは1億2030万ユーロ(約150億4000万円)だったが、11月末で1億5560万ユーロ(約194億5000万円)と3530万ユーロ(44億1000万円)上がっている。

 CIESは「ハーランドがこれだけ得点を量産し続け、素晴らしいレベルでパフォーマンスを続ければ、パンデミックが終わってから、ネイマールが持つ2億2200万ユーロ(約277億5000万円)の記録も更新するかもしれない」と伝えた。
 
 なお、市場価値8000万ユーロ(約100億円)を超えている選手たちの11月の上げ幅ランキングは、以下のとおりだ。

1位 アーリング・ハーランド(ドルトムント)
3530万ユーロ/約44億1000万円
2位 ブルーノ・フェルナンデス(マンチェスター・ユナイテッド)
1990万ユーロ/約24億9000万円
3位 ディオゴ・ジョッタ(リバプール)
1650万ユーロ/約20億6000万円
4位 フィル・フォデン(マンチェスター・シティ)
1500万ユーロ/約18億8000万円
5位 ルベン・ディアス(マンチェスター・シティ)
1480万ユーロ/約18億5000万円

 一方、市場価値4000万ユーロ(約50億円)~8000万ユーロの選手では、ハーランドのチームメートであるジョバンニ・レイナがトップだった。

1位 ジョバンニ・レイナ(ドルトムント)
3440万ユーロ/約43億円
2位 ペドリ(バルセロナ)
1600万ユーロ/約20億円
3位 ジュード・ベリンガム(ドルトムント)
1420万ユーロ/約17億8000万円
4位 ドミニク・キャルバート=ルーウィン(エバートン)
1390万ユーロ/約17億4000万円
5位 ペドロ・ネト(ウォルバーハンプトン)
1360万ユーロ/約17億円

構成●ワールドサッカーダイジェスト編集部
 
【関連記事】
南野拓実らとの競争から抜け出たジョッタが止まらない! 元プレミア戦士も「良くなるだけじゃないか」と大絶賛
「ミナミノの時間は限られてる」好調ジョッタと対照的な南野拓実をリバプールOBはどう見た?「得点ができなければ…」
「自己中心的なアジア人の罪」味方のゴールを“無効”にした乾貴士をスペイン紙が批判「なんてトラブルを引き起こしたんだ」
「あんたとは終わりだ!」横浜戦で交代指示にブチギレたフッキの“造反”に中国で非難殺到!「日本ですら…」
「レンガの公衆便所みたいだろ!」アーセナルDFがウルブスの韋駄天に放った“歴代屈指の文句”が話題に!

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    7月15日発売
    完全保存版
    EURO2020
    大会総集編
    熱狂の全試合を網羅!!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 8月12日号
    7月21日発売
    いよいよ開幕!
    東京五輪・男女サッカー
    展望&ガイド
    金メダル奪取への道筋を探る!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    7月15日発売
    EURO2020
    出場24か国の通信簿
    &欧州主要クラブ
    開幕フォーメーション大予想
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ