【J1採点&寸評】横浜 2-3 鹿島|スーパーボレー炸裂のベテランがMOMに!絶妙トラップで魅せた上田綺世も高評価

カテゴリ:Jリーグ

藤井雅彦

2020年11月03日

横浜――前半は勝利に値する内容だった

【警告】横浜=扇原(67分)、エリキ(68分)、伊藤(87分) 鹿島=小泉(6分)、エヴェラウド(65分)
【退場】横浜=なし 鹿島=なし
【MAN OF THE MATCH】遠藤康(鹿島)

画像を見る

[J1リーグ31節]横浜2-3鹿島/11月3日/日産ス

【チーム採点・寸評】
横浜 5.5

前半は勝利に値する内容だった。後半は相手の圧力に屈し、思うようにゲームコントロールできず。

【横浜|採点・寸評】
GK
32 高丘陽平 5.5
ビルドアップで進捗を見せたものの、失点時はいずれも素晴らしいシュートに手も足も出せず。
 
DF
27 松原 健 5
1点リードの時間帯に痛恨のトラップミスから失点に関与。やや気持ちが入り過ぎていたかもしれない。
 
13 チアゴ・マルチンス 5.5
戻りながらのディフェンスシーンでもナイスクリアでチームを救ったが、失点時に何かするのは難しかった。
 
15 伊藤槙人 5.5
上田に決められた場面はお手上げだろう。全体的には集中力を高く保ってプレーできていた。
 
25 小池龍太 5.5
不慣れな左サイドでも右と変わらないパフォーマンス。持ち前の積極性からアシストに成功した。
 
MF
8 喜田拓也 5.5(81分OUT)
常に次の展開を予測した動きで味方をフォローする。守備時も危険なエリアに顔を出していた。
 
6 扇原貴宏 5.5
的確な判断と正確な技術で攻撃のテンポを作る。欲を言えば前半終了間際の決定機を決めたかった。
 
9 マルコス・ジュニオール 5.5
正確なミドルパスでカウンターの起点に。だが相手ゴール前では本来のキレと精度を発揮できず。
【関連記事】
決定機逃すも…久保建英にスペイン紙が最高評価!絶妙トラップを「素晴らしいボール扱いだ」
ブラジルの名門で香川真司の“獲得キャンペーン”が過熱!元Jリーガーの盟友も勧誘「インテルに来て」
「日本人を追い出すための口実だった」香川真司の“EU圏外選手枠”を奪ったブラジル人FWがまさかの戦力外状態!サラゴサの仕打ちを現地紙が糾弾
「気に入らないなら出て行け」メッシとバルサ前指揮官の衝撃的な口論が明らかに!「あなたとは実績が違う」
「ばかやろう。こんなん泣くわ」“盟友”大久保嘉人が投稿したメッセージに中村憲剛が反応!

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月10日発売
    欧州サッカークラブ
    選手名鑑の決定版!
    2021-22 EUROPE SOCCER
    TODAY 開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 10月28日号
    10月14日発売
    2021年 J1&J2
    全42クラブの
    ラストスパート診断
    各番記者が旬な疑問に一発回答
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    10月21日発売
    2021ー2022シーズン版
    ビッグクラブ
    最新戦術ガイド
    海外エキスパートが解析!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ