【J1採点&寸評】鳥栖3-0FC東京|無失点の守備陣を高評価!MOMは五輪世代のユーティリティープレーヤー

カテゴリ:Jリーグ

荒木英喜

2020年09月28日

鳥栖――高橋秀人は無念の負傷交代に

【警告】鳥栖=なし FC東京=バングーナガンデ(59分)、渡辺(68分)、D・オリヴェイラ(72分)
【退場】鳥栖=なし FC東京=なし
【MAN OF THE MATCH】原 輝綺(鳥栖)

画像を見る

[J1リーグ19節]鳥栖3-0FC東京/9月27日(日)/駅スタ

【チーム採点・寸評】
鳥栖 7

試合開始早々はボールを持たされている感があったものの、石井のゴールで主導権を握り、その後も効率よく加点。相手の攻撃も積極的なプレスで封じホームで完勝した。

【鳥栖|採点・寸評】 
GK
1 守田達弥 6.5

開始直後に身体を張ってゴールを死守。後半は危険なシュートもなく、ビルドアップも安定していた。

41 松岡大起 6
右SBで先発し、後半途中からボランチでプレー。球際で激しくプレーして主に守備で光った。

MAN OF THE MATCH
DF
2 原 輝綺 6.5

相手の強力なFW陣のスピードにも負けず、球際の争いでもしっかりと対応してピンチらしいピンチを招くことは無かった。6試合ぶりのクリーンシートに貢献。
 
38 宮 大樹 6
ハイボールを跳ね返し、縦パスを前線に供給。前日に生まれた第一子に完封勝利をプレゼント。

6 内田裕斗 6.5
勝利を決定づける移籍後初ゴールは、ロベカルを彷彿させるゴラッソだった。

MF
7 金森健志 5.5(HT OUT)

優しいパスで石井のゴールをアシスト。45分のプレーで終わったのは連戦のためか?

36 高橋秀人 6(50分OUT)
ビルドアップに積極的に関わり、守備ではパスカットなどが光った。負傷で無念の交代。
 

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    12月11日発売
    WSD責任編集
    永久保存版
    ディエゴ・マラドーナ
    追悼号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 12月10日号
    11月26日発売
    J移籍マーケット大展望
    この冬の注目銘柄は?
    J1&J2全40クラブの
    「リフォーム戦略」は?
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    12月3日発売
    移籍専門記者が解説
    超ビッグネームの
    去就予測2021
    特製壁掛けカランダー付き!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.31
    12月8日発売
    今年も決定版が完成!
    第99回高校選手権
    選手権名鑑
    男子出場全48チームを網羅!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ