• トップ
  • ニュース一覧
  • ネイマールがC・ロナウド&メッシ超え! プーマとのスポンサー契約は「サッカー界史上最高額」の年間約30億円に

ネイマールがC・ロナウド&メッシ超え! プーマとのスポンサー契約は「サッカー界史上最高額」の年間約30億円に

カテゴリ:ワールド

サッカーダイジェストWeb編集部

2020年09月20日

15年に渡るナイキとの契約を解消

C・ロナウド(左上)、メッシ(左下)を凌ぐ金額でプーマと新契約を結んだとされるネイマール(右)。 (C)Getty Images

画像を見る

 パリ・サンジェルマンに所属するブラジル代表FWネイマールは、9月12日に、ドイツの世界的スポーツメーカー『プーマ』とスポンサー契約を結んだことを発表した。

 ネイマールは、15年間にわたって提携し、クリスチアーノ・ロナウドとともにサッカー部門の”顏”を務めてきた、米ブランド『ナイキ』との契約を8月末に解消していた。

 なぜプーマに移ったのか。ネイマールは自身のインスタグラムを通じて、「僕は再び王としてフィールドを治め、いろんな世代にインスピレーションを与えたい」ことが理由と明かしていた。

 プーマ側も、同社の主力商品である「KING」スパイクと、ヨハン・クライフやペレ、ディエゴ・マラドーナといったプーマを着用していたスーパースターになぞらえて、ネイマールとの契約を、「The King is back(王の帰還)」と歓迎していた。

 そしてこの契約は、金銭面でも驚異的だったようだ。ブラジル・メディア『Futaa』は、「米経済誌『Forbes』によれば、バルセロナのリオネル・メッシ、ユベントスのクリスチアーノ・ロナウドよりも高い金額で契約を結んだ」と伝えている。
 

 その金額は、年間2300万ポンド(約29億9000万円)。ただ、契約の期間は不明だという。しかしながら、ユベントスに所属するクリスチアーノ・ロナウドがナイキと結んでいる年間1500万ポンド(約19億5000万円)、バルセロナに所属するリオネル・メッシがアディダスと結んでいる年間1800万ポンド(約23億4000万円)を大きく上回る。

 この金額が確かならば、サッカー選手としては史上最高のブランド契約額となるようだ。

 ちなみに、ネイマールが所属するパリSGがサプライヤー契約を結んでいるのはナイキだ。同メディアは「彼らはスーパースターをファミリーから失うことに失望しているだろうが、パリSGは今シーズンもパリにいると表明したことでホッと胸をなでおろした状態だ」と伝えている。

 そのネイマールは、9月13日に行なわれたリーグ・アン第3節のマルセイユ戦で、アルバロ・ゴンサレスの後頭部を叩いて一発退場。その後、フランス・プロリーグ機構(LFP)からは2試合の出場停止処分を受けた。復帰は27日のランス戦になる見込みだ。

 ネイマールがピッチ上においてもC・ロナウドとメッシという2大スターに追いつくためには、まず精神面の成熟が必要なのかもしれない。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部
【関連記事】
「35歳に見えない」「プロ精神に感服する」C・ロナウドが披露した6パック・肉体美に感嘆の声!
メッシから痛烈な批判を浴びたバルサ会長が沈黙を破る!「退団させることはできない」
「スパゲッティの再来」コロナ感染から復帰したネイマールの 新ヘアスタイルにファン驚愕!「後頭部のインパクトが…」
「怒ってボールを隠した」“韓国の至宝”イ・ガンインがバレンシア主将と内輪揉め!「若いのに野心的だ」
「肩の荷が下りたわけではない」ジダンがトッテナム移籍のベイルとの“不和”を語る「今年は別の誰かが…」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いよいよ五輪開幕!
    7月10日発売
    パリ五輪特集
    U-23&なでしこ
    日本代表 選手名鑑
    男女出場28か国ガイド付き
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 完全保存版
    7月18日発売
    欧州王者はスペイン!
    EURO2024
    大会総括
    出場24か国の通信簿
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ