「35歳に見えない」「プロ精神に感服する」C・ロナウドが披露した6パック・肉体美に感嘆の声!

カテゴリ:ワールド

サッカーダイジェストWeb編集部

2020年09月20日

IFFHSの国際最優秀トップスコアラー賞を受賞

セリエAの開幕を間近に控えているクリスチアーノ・ロナウド。 (C)Getty Images

画像を見る

 9月18日、ユベントスに所属するクリスチアーノ・ロナウドが、自身のSNSで2019年の国際サッカー歴史統計連盟(IFFHS)の選出する国際最優秀トップスコアラー賞を受賞したことを報告した。

 35歳のポルトガル代表FWは、金色のサッカーボールをかたどったトロフィーを片手に、満面の笑顔を浮かべ、「受賞出来て光栄に思います」とコメントしている。

 C・ロナウドはユベントスでの2年目となった昨シーズン、セリエAで33試合に出場し、31得点をマーク。得点ランキングの2位に入る活躍で、リーグ9連覇に貢献している。
 

 C・ロナウドは前日にも公式インスタグラムで、むき出しの上半身に白いシャツを羽織った、モノクロ写真を公開していた。

 6パックがくっきりと浮き上がった肉体美には、ファンからは「ゴージャス!」、「35歳に見えない」、「本当に素晴らしい。この年で、この美しさ」、「素晴らしすぎて眩しい」、「神聖なものに感じる」、「このプロ精神には感服するよ」など絶賛の声が寄せられた。

 鍛え抜かれた肉体を維持しているスーパースターは、20日に新シーズンの初戦を迎える。相手は吉田麻也を擁するサンプドリア。いきなり圧倒的なパフォーマンスを披露するのか。注目が集まる。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【写真】見事な6パック。セクシーさ満点のモノクロショットはこちら!
【関連記事】
「日本人最高モデル」セリエA開幕に意気込む吉田麻也に同僚から反応続々! 「もうグーグル翻訳はいいって…」
「CB起用は、イエスだ」ボローニャコーチが冨安健洋に太鼓判! 「殺しながら死ぬ」ミハイロビッチのプランとは?
「1月から欲しかった」エイバル指揮官が武藤嘉紀に“惚れた”理由を明かす!「乾よりも…」
「笑った」「負け犬の遠吠えだ」バルサへの提訴を発表したキケ・セティエン前監督の“ピエロ鼻”姿にファン驚愕!
「タケには満足している。だが…」エメリ監督が指摘した久保建英の課題は?「好きではない」

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月10日発売
    欧州サッカークラブ
    選手名鑑の決定版!
    2021-22 EUROPE SOCCER
    TODAY 開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 12月9日号
    11月25日発売
    先取り移籍マーケット
    J1全20クラブの
    去就予測&注目候補10選
    磐田ダイジェストも!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    12月2日発売
    ビッグディールを先取り展望!
    「移籍市場2022」
    超速ガイド
    恒例壁掛けカレンダー付き
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ