• トップ
  • ニュース一覧
  • 【J1採点&寸評】仙台0-0清水|両軍の守備陣を高評価!MOMは高精度のロングフィードを連発した長身DF!

【J1採点&寸評】仙台0-0清水|両軍の守備陣を高評価!MOMは高精度のロングフィードを連発した長身DF!

カテゴリ:Jリーグ

小林健志

2020年08月16日

仙台――苦しんだ時間帯もあったが、無失点で終えた

【警告】仙台=浜崎(59分)、柳(78分) 清水=鈴木(90+1分)
【退場】仙台=なし 清水=なし
【MAN OF THE MATCH】立田悠悟(清水)

画像を見る

[J1リーグ10節]仙台0-0清水/8月15日(土)/ユアスタ

【チーム採点・寸評】
仙台 6

前半、相手にボールを持たれて守勢に立たされたが、その時間を無失点で耐えきり、後半は多くの決定機を作り出した。シュート数で清水を上回ったが、暑さもあってかフィニッシュで精度を欠きドローに。

【仙台|採点・寸評】 
GK
27 ヤクブ・スウォビィク 6.5

守勢に立たされた時間帯も確実なシュートストップでピンチを防いだ。DFとの連係も良く、ゴールを許さなかった。

DF
36 柳 貴博 6

自慢のフィジカルを生かし守備の安定に寄与した。もう少し攻撃に出たかったが、相手のアッタカー陣も強力だったのでやむなし。

16 吉野恭平 6.5
不用意に相手に食いつくプレーが無くなり、相手攻撃陣にうまく体を寄せて良い体勢でシュートを打たせず、無失点に貢献した。
 
13 平岡康裕 6.5
相手のクロスボールや浮き球のパスもしっかりとはね返し、良いタイミングでDFラインの前に出て、ボールを奪った。

4 蜂須賀孝治 6
得意のクロスボールから決定機をつくり出すことはできたが、ゴールにはつながらず。守備では前半に金子と金井の対処に苦しんだ時間帯もあったが、後半は修正できた。

MF
26 浜崎拓磨 6.5

豊富な活動量でピッチ狭しと攻守に走り回り、後半は右サイドに流れて決定機を演出する場面も多かった。椎橋とのコンビネーションも良く、ボランチのレギュラーに定着しそうな勢いだ。

5 椎橋慧也 6
中盤で良い狙いからボールを奪い、19分の長沢へのスルーパスはオフサイドとなったが、その他にも攻撃につながるパスを出せていた。

7 関口訓充 6
トップ下で精力的に走り回り、守備では相手の中盤の選手に食らいつき貢献度は高かった。攻撃でも幅広く動いて、いくつか決定機にも絡んだ。
 
【関連記事】
【清水】監督が標榜する新スタイルは浸透してきたのか――。五輪世代DF立田悠悟の見解は?「今後の課題は…」
「右下蹴るね?」「金子君が蹴るの?」清水MF金子翔太が明かすPKの舞台裏。札幌MFとの駆け引きの内容は…
「1日でも早くピッチでプレーする姿を」仙台のクエンカが再来日!自粛期間を経て練習復帰を目指す
屈辱的大敗のバルサ、14人中11人が“採点なし”の衝撃評価「サイクルの終焉」
「僕よりストロングで…」原口元気が同僚となる室屋成を紹介! “ハンパない”と称えた強みとは?

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いざアジア王者へ!
    5月10日発売
    悲願のACL初制覇へ
    横浜F・マリノス
    充実企画で
    強さの秘密を徹底解剖
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト シーズンラストの決定版
    5月16日発売
    2023-2024シーズン
    欧州5大リーグ
    BEST PLAYER
    元選手・識者たちが徹底討論!!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ