【三浦淳寛が直撃!】中澤佑二「チームとして統一させていきたい」

カテゴリ:Jリーグ

広島由寛(サッカーダイジェストWEB)

2015年02月20日

「少しだけ言ったりもしますね」(中澤)

チームの課題である攻撃面に関して、中澤は「年間50点以上は取りたいですね」と語る。 写真:佐藤明(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

 横浜Fや神戸などでプレーし、元日本代表としても活躍した三浦淳寛氏が、九州で春季キャンプを張る各クラブを訪れて、チームのキーマンを直撃する短期集中連載企画。
 
 第5回は、リーグ屈指のディフェンス技術を誇る横浜の中澤佑二に話を訊いた。
 
 昨季の横浜はリーグ7位と不本意な結果に終わったが、失点数はリーグ最少と伝統の堅守は健在だった。DF陣の要である中澤は自身初となる全試合フルタイム出場を達成。いまだそのパフォーマンスは衰えを見せず、三浦氏も「佑二はあと10年はやるつもりだから、ね」と要望を出しつつ、中澤にはチームのまとめ役としても期待しているようだ。
 
三浦 守備側の人間から見て、攻撃の状況をどう見ている?
中澤 攻撃の形というか、新しい監督になってトライしているところもあるんですけど、なかなか良い形が作れていないのかなと思いますね。練習試合は2回目なんですけど(編集部・注/取材は2月8日に実施)、どちらもまだまだ、という感じです。
 
三浦 守備は相変わらず安定感があるね。
中澤 基本的には、今までのベースがあるので。
 
三浦 (栗原)勇蔵もいるし。心配なのは攻撃かな。
中澤 チームとして、どこまで相手を押し込むことができるか、チャンスをたくさん作れるか、そしてどうやって点を取るかだと思います。
 
三浦 攻撃に関して意見することもあるんでしょ?
中澤 少しだけ言ったりもしますね。
 
三浦 それでどうなっているの?
中澤 でも僕が考えていることがあれば、勇蔵やシュン(中村俊輔)、(藤本)淳吾とか、それぞれの考えもある。それをもっとひとつにまとめていきたいですね。チームとして統一させていきたい。
 
三浦 それを佑二がまとめればいいんじゃないかな?
中澤 基本的には、シュンに任せていますね。
 
三浦 もっと自分がやってもいいんじゃない?
中澤 今年はもう少しだけ、要求してみたいとは思っています。

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 5月13日号
    4月8日発売
    2021年版J1&J2リーグ
    選手125人が選ぶ
    現役ボランチ
    最強番付
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    5月6日発売
    欧州サッカー
    夏の移籍市場
    新マニュアル
    新時代の強化戦略を読み解く!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.32
    1月15日発売
    第99回高校選手権
    決戦速報号
    山梨学院が11年ぶりV
    全47試合を総力レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ