【CLプレビュー】シャフタール 対 バイエルン|バイエルンは大量得点も可能だろう

カテゴリ:ワールド

ワールドサッカーダイジェスト編集部

2015年02月17日

バイエルンのハイラインの裏を狙いたいシャフタール。

予想フォーメーション

画像を見る

シャフタール 対 バイエルン
2月17日(日本時間2月18日4:45)@アレナ・リビウ
(第2レグ|3月11日@アリアンツ・アレーナ)
 
[過去の対戦成績]
なし
 
≪シャフタール 勝利への戦術的ポイント≫
 
 技巧派揃いのシャフタールは、大抵の相手なら50パーセント強のボール支配率に持ち込める。だが、バイエルン相手となれば話は別だ。
 
 ラインを下げすぎずに相手の攻撃を跳ね返しながら、2列目のキープ力を頼りにバイエルンのハイラインの裏を狙いたい。ボアテングとベナティアのCBは人に強い反面、チャレンジ&カバーの意識がそれほど高くないため、速攻で裏を取れば好機到来。欧州トップクラスのシュート技術を誇るL・アドリアーノが仕上げ役だ。
 
 バイエルンといえども、アウェーでは90分の中でインテンシティが落ちる時間帯がある。そこを見逃さず、サイドバックやボランチを加えた波状攻撃を仕掛けたい。
 
[出場停止]MFステパネンコ
[怪我人]MFベルナール(欠場見込み)
 
 
≪バイエルン 勝利への戦術的ポイント≫
 
 シャフタールには、引いたところから一気にゴールに迫るだけのスプリント力を持ったFWがいない。カウンターの脅威に晒される心配はなさそうだ。
 
 相手が格上でも、ボール奪取後はパスを繋いで攻勢に転じようとするシャフタールは、バイエルンにしてみれば与しやすい。敵が攻撃態勢に入ったら激しいプレスでボールを奪い、そのままフィニッシュまで持っていくという狙い通りの形に持ち込める。大量点も十分可能だ。
 
[出場停止]なし
[怪我人]DFラーム(欠場見込み)、MFハビ・マルティネス(欠場見込み)、MFチアゴ(欠場見込み)、MFシャビ・アロンソ

(ワールドサッカーダイジェスト2015.2.19号より一部修正・加筆)

【写真で回想】バイエルンのCL史
【関連記事】
悩めるレバンドフスキにゴールは戻ってくるのか 【バイエルン番記者】
疑問を抱えるバイエルン 「ミニ・クライシス」は何をもたらすのか【バイエルン番記者】
バロンドールはロナウドに――ノイアーとバイエルンは「落選」をどう受け止めたのか 【バイエルン番記者】
アロンソ&シュバインシュタイガー 「夢のコラボ」の行方は【バイエルン番記者】
欧州トップ15クラブの最新スタイル【バイエルン】駆け込み入団のシャビ・アロンソが中枢に

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いよいよ五輪開幕!
    7月10日発売
    パリ五輪特集
    U-23&なでしこ
    日本代表 選手名鑑
    男女出場28か国ガイド付き
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 完全保存版
    7月18日発売
    欧州王者はスペイン!
    EURO2024
    大会総括
    出場24か国の通信簿
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ