【J1採点&寸評】横浜FC1-2札幌|圧巻2ゴールの鈴木が最高点。2失点に絡んだ田代は厳しく評価

カテゴリ:Jリーグ

広島由寛(サッカーダイジェスト)

2020年07月05日

横浜FC――J1デビューの星は及第点の出来

【警告】横浜FC=武田(78分) 札幌=なし
【退場】なし
【MAN OF THE MATCH】鈴木武蔵(札幌)

画像を見る

[J1第2節]横浜FC1-2札幌/7月4日/ニッパツ

【チーム採点・寸評】
横浜FC 5.5
同点とした後は、ペースを握る時間帯もあったが、そこで2点目を奪えなかったのが痛かった。前後半の早い時間帯に失点と、集中力の欠如に課題を残した。

【横浜FC|採点・寸評】
GK
44 六反勇治 5.5
痛恨の2失点。飛び出すタイミング、最終ラインからのつなぎとロングフィードの使い分けは悪くなかった。

DF
29 星キョーワァン 6
先発でJ1デビュー。フィジカルを活かした迫力あるディフェンスを見せ、FKに思い切り飛び込んで惜しいシーンも。

5 田代真一 5
1失点目はゴールにつながるクロスを許し、2失点目はスコアラーの鈴木に対応したがブロックできなかった。

4 小林友希 5.5
1失点目は最初のシュートを止めたが、こぼれ球を拾われて決められる。配給力はまずまずだった。
 
MF
6 瀬古 樹 5.5(74分OUT)
走り出す味方の足もとにピタリとつける良質なパスを供給。攻撃に厚みをもたらすプレーもあったが、決定的な働きはできず。

8 佐藤謙介 6
プロ10年目で待望のJ1のピッチに立つ。一美のゴールを演出する縦パスは見事。持ち前の技巧も随所に見せた。

3 マギーニョ 6(65分OUT)
試合開始からアグレッシブに攻め上がり、右サイドの攻撃にいきおいをもたらす。守備も精力的にこなした。

14 志知孝明 5.5(65分OUT)
一美の決定機をお膳立てするクロスもあったが、思うように左サイドで起点になれず、今ひとつの出来だった。
 

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト特別増刊
    1月8日発売
    2020 Jリーグ総集編
    J1&J2&J3全50チームの
    1年間の激闘を収録!
    完全保存版のデータブック
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト特別増刊
    1月8日発売
    【引退記念号】
    中村憲剛
    充実のコンテンツ
    特製ポスター付き!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 1月14日号
    1月14日発売
    引退記念企画
    中村憲剛を大特集!
    J1&J2全42クラブの
    最新陣容を探る!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    1月21日発売
    10年ぶりのスクデットへ!
    名門ミラン、復活
    強いロッソネーロが帰ってきた
    豪華インタビューも掲載
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.32
    1月15日発売
    第99回高校選手権
    決戦速報号
    山梨学院が11年ぶりV
    全47試合を総力レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ