播戸竜二が選んだセリエA過去30年の歴代ベスト11「サッカーはアートやと、最初に思わせてくれた選手が…」

カテゴリ:ワールド

江國 森(サッカーダイジェストWeb編集部)

2020年07月04日

「他のキーパーを選ぶ人がいたら、連れてきてほしいですね(笑)」

播戸氏が選んだセリエ過去30年のベストイレブン。(C)SOCCER DIGEST

画像を見る

 サッカーダイジェストは、現在「DAZN」で配信中の2010年シーズン第12節、セレッソ大阪対ヴィッセル神戸で解説を務めた播戸竜二氏にインタビューを実施。ストライカーとしてJ7クラブを渡り歩き、海外サッカーにも精通する播戸氏に、セリエA過去30年のベスト11を選んでもらった。現役時代からセリエA中継にゲスト出演するなど、“イタリア通”で知られる元日本代表戦士が、独自の視点で選んだ最強イレブンは――。

―――◆――◆―――

 今回、セリエAの過去30年のベスト11を選ぶにあたって、僕がリアルタイムにプレーを見た選手、というのを基準にしました。僕が見始めたのはカズ(三浦知良)さんがジェノアに行った頃からなんで、1994年ですね。なので、30年というとぎりぎりナポリのディエゴ・マラドーナも入るんですが、それより前なので選んでいません。

 まず監督はファビオ・カペッロです。アリーゴ・サッキ監督が確立したゾーンプレスをさらに進化させ、スター選手たちにも厳しくしながらも、自分の方を向かせ、ミランで結果を残した。そして最大の理由が、ローマを優勝に導いたことですね。近年ではローマに唯一のスクデットをもたらしたのは、すごいですよ。カルロ・アンチェロッティはミランでは優勝しましたけど、ユベントスでは優勝してないですからね。もちろんアントニオ・コンテやマッシミリアーノ・アッレーグリもいますけど、カペッロの実績には及ばない。
 
 フォーメーションは4-4-2で、中盤はダイヤモンドにしました。キーパーは、もちろんジャンルイジ・ブッフォン。これはセリエAというより、歴代最高のゴールキーパーですよ、イン・ザ・ワールドですね。17歳の時にパルマでデビューを飾って、まだ現役でやってるわけですよね。30年といえば、ブッフォンの歴史みたいなものですから。誰もが選ぶでしょう。逆に、他のキーパーを選ぶ人がいたら、連れてきてほしいですね(笑)。

 右サイドバックはカフー。サンパウロの時にトヨタカップで見たんですが、その後、ローマでスクデット獲得に貢献し、ミランではチャンピオンズ・リーグも獲りました。最近、マリノスと合意してたけど、ミランから話が来たから破談になったというのが話題になりましたよね。残念やけど、ミランであれだけやる選手ですから。リリアン・テュラムも頭に浮かびましたが、カフー以外にはいないでしょう。
 
【関連記事】
黄金世代・播戸竜二氏が最も衝撃を受けた選手は?「ヤットより、さらにミリ単位で繊細なパスをくれた」
本田、バロテッリ、カッサーノ…現地識者が選ぶセリエA過去20年のワースト11
現地識者が選ぶセリエA過去20年のベスト11「バロンドール受賞者3人が外れる豪華な顔ぶれ」
播戸竜二が選ぶJ歴代ベスト11「『超攻撃』がテーマ!切り札はもちろん…」
播戸竜二が選ぶJ歴代最強チーム「俺のキャリアで最強だったのは…」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト 最終登録メンバーを網羅!
    11月18日発売
    最終確定版!!
    カタール・ワールドカップ
    出場32か国
    選手名鑑
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 永久保存版
    11月5日発売
    稀代のファンタジスタ
    中村俊輔
    引退特集号
    特大ポスター付き
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 3年ぶりのJ1制覇!!
    11月10日発売
    J1優勝特集
    横浜F・マリノス
    喜田&水沼対談に
    J1 BEST PLAYERSも!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    12月1日発売
    カタールW杯出場組が主役に!
    冬の移籍市場
    徹底リサーチ2023
    恒例卓上カレンダー付き!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.36
    7月8日発売
    夏の風物詩が開幕!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52チームを徹底紹介
    1040選手の顔写真&データ網羅
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ