福田正博が選ぶJ歴代最強チーム「守備しかできずにプライドも自信もすべて奪われた。2度と戦いたくない」

カテゴリ:Jリーグ

古沢侑大(サッカーダイジェスト編集部)

2020年06月07日

日本の進むべき方向を示してくれた

福田氏が1位に選ぶ「02年の磐田」の布陣。MVPには高原、MIPには中山を挙げている。(C)SOCCER DIGEST

画像を見る

 5月28日発売のサッカーダイジェストでは、「Jリーグ歴代最強チーム」と題し、現役選手や元日本代表など総勢50名に“歴代で最強だと思うチームトップ3”を選んでもらっている。ここでは現役時代、浦和や日本代表でプレーし、現在は解説者として活躍する福田正博の“トップ3”を紹介しよう。

――◆――◆――

「福田正博が選ぶ“最強チームトップ3”」
1位:2002年のジュビロ磐田
2位:1993年のヴェルディ川崎
3位:2006年の浦和レッズ
 
 規律があって組織力も高かった02年の磐田を1位に。特に魅力的なのは、助っ人に頼らずにボールをつないで相手を圧倒していた戦い方で、ある意味、日本の進むべき方向を示してくれたチーム。対戦したけど、ボールを触らせてもらえなかったし、守備しかできずにプライドも自信もすべて奪われた。2度と戦いたくない(笑)。

 中心は名波(浩)、服部(年宏)、(藤田)俊哉、福西(崇史)といったMF。ただ、僕はFWなので爆発的に活躍した高原と、泥臭いプレーがアクセントになっていた中山の2トップが印象的に残っている。
 
【関連記事】
玉田圭司が選ぶJ歴代最強チーム「なによりメンバーが豪華。プロのトップレベルを痛感」
鄭大世が選ぶJ歴代最強チーム「中澤さんには、なにも通用しなくて、河合さんにも経験のない感覚で吹き飛ばされた」
大久保嘉人が選ぶJ歴代最強チーム「得点王になれたのは川崎のおかげ。公園で遊んでいる感覚やった」
【J歴代最強チーム番付】ベスト3のうち1位と3位にランクインしたクラブは?
【中山雅史が語る“最強”02年磐田】「細部にこだわり、甘さを排除し、危機感や向上心を持って戦い続けた」

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月10日発売
    欧州サッカークラブ
    選手名鑑の決定版!
    2021-22 EUROPE SOCCER
    TODAY 開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 12月9日号
    11月25日発売
    先取り移籍マーケット
    J1全20クラブの
    去就予測&注目候補10選
    磐田ダイジェストも!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    12月2日発売
    ビッグディールを先取り展望!
    「移籍市場2022」
    超速ガイド
    恒例壁掛けカレンダー付き
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ