【山口】6月27のJ2再開へ霜田正浩監督は感謝の想い「ここからは僕らが皆さんに貢献する番」

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェスト編集部

2020年05月29日

「僕らの情熱をしっかり伝えられるプレーを約束します」

J2は6月27日からの再開が決定。霜田監督も新たな決意を語った。写真:徳原隆元

画像を見る

 5月29日、Jリーグは臨時実行員会を開催し、新型コロナウイルスの影響で中断となっていたJリーグの再開を発表した。7月4日のJ1再開に先立って、J2の再開、J3の開幕は6月27日に決まった。

 この決定を受けてJ2・山口の霜田正浩監督は次のようにコメントを発表している。
「本日、Jリーグから発表がありました通り、6月27日よりリーグ戦が再開されることが発表になりました。
 
 緊急事態宣言が出される中、特に日本は罰則のない自粛規制でこの第1波を乗り越えた事、日本人の人を思いやる気持ちや精神、教育、文化の賜物だと思っています。

 山口県においても、皆さんの自粛や医療従事者の方々のおかげで感染者の爆発的増加がなく、県の方々のご理解とご協力でレノファの活動自粛を最小限に抑えられた事、心から御礼申し上げます。ありがとうございました。第2波への対策も徹底したいと思っています。

 これからJリーグが再開します。ここからは僕らが皆さんに貢献する番だと思っています。当面の間は、無観客試合が続くと思いますが、画面や誌面を通じて、僕らの情熱をしっかり伝えられるプレーを約束します。

 山口県の皆さん、サポーターやパートナーの皆さんに勇気と元気を届けるために、昇格という大きな目標達成のために、人知を尽くします。

 また皆さんと一緒に戦える毎日が来るのが本当に嬉しいです。
サッカーの力で山口を元気にしましょう。」

 4月12日から活動を休止していたチームは、5月11日からはグラウンドを開放し、自主トレーニングを行なえる体制を整え、山口県が緊急事態宣言の対象地域から除外されたことを受け、18日からは新型コロナウイルス感染予防・拡大防止対策を徹底したうえで、トレーニングを再開していた。

 霜田監督体制3年目となる山口が、再開後、どのようなサッカーを見せてくれるのか楽しみだ。

構成●サッカーダイジェスト編集部

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト責任編集
    2月12日発売
    データ満載のNo.1名鑑
    2020 J1&J2&J3
    選手名鑑
    56クラブを完全収録!!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 7月9日号
    6月23日発売
    Jリーガー200名が選ぶ
    「天才番付」
    Jリーグ再開ガイドに
    高校サッカー逸材図鑑も!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    6月18日発売
    欧州3大リーグ
    再開完全ガイド
    全60クラブの
    最新FO&キーマンを網羅
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ