「王の帰還」「待ってました」「最高の補強」イブラヒモビッチのミラン復帰報道にファンが歓喜!

カテゴリ:移籍情報

ワールドサッカーダイジェスト編集部

2019年12月27日

早ければ週明けから練習参加へ。

ミラン復帰が決定的となったイブラヒモビッチ。(C)Getty Images

画像を見る

 ズラタン・イブラヒモビッチの復帰報道は、不振に心痛めるミラニスタに希望をもたらしているようだ。
 
 現地時間12月26日、『スカイ・イタリア』の移籍専門記者であるジャンルカ・ディ・ディマルツィオ記者が、「イブラヒモビッチがミランにSi(Yes)と答えた」と報道。情報道の確度には定評のあるディ・マルツィオ記者のニュースあって、イタリア・メディアはそれに続く形で一斉に元スウェーデン代表FWのミラン復帰が内定したと報じている。早ければ27~28日にサインし(まずは半年契約、1年のオプション付きの予定)、早ければ週明けから練習に合流する予定だという。
 
 イブラヒモビッチは2010~12年にもミランに所属し、公式戦85試合で56ゴール・24アシストと圧倒的な活躍を披露。その後、パリSGとマンチェスター・Uを経て、18年3月から渡ったLAギャラクシーでも58試合で53ゴール・15アシストと活躍を見せていた。
 
 そのLAギャラクシーは2019年限りでの退団をすでに発表。ナポリ、ボローニャ、エバートンなどもオファーを送っていたが、古巣のミランを選んだようだ。すでに38歳だが、17試合で16得点と深刻な得点力不足に悩み、11位に沈むチームの再建役として期待される。当然、ミラニスタは歓喜している。復帰内定報道以降、SNSは大盛り上がりだ。
 
「王の帰還」
「さすがヒーロー。弱いものに優しい」
「今のミランに戻ってきてくるなんて…ありがとう」
「イブラがいなくなってからミランが落ちぶれた。頼むから復活させてくれ」
「もう38歳だけど、ベンチから睨むだけでミランが勝ちそう」
「マジで待ってた」
「C・ロナウドとの対決が楽しみだな」
「選手たちの性根を叩き直してやってくれ」
「神が帰ってくる」
「最高の補強」
「後半戦に向けた最大の希望」
 
 イブラヒモビッチはこうした特大の期待に応えられるのか。要注目だ。
 
構成:ワールドサッカーダイジェスト編集部
 

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト責任編集
    2月12日発売
    データ満載のNo.1名鑑
    2020 J1&J2&J3
    選手名鑑
    56クラブを完全収録!!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト2月27日号
    2月13日発売
    新シーズンを徹底展望
    J1&J2リーグ
    開幕ガイド
    選手名鑑を特別付録で!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    2月6日発売
    欧州強豪クラブの
    最終スカッドが確定!
    「冬の選手名鑑」
    写真&コメント付き
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ