2020年シーズンへ動き出した“リアル”南葛SC――GMが明かす新監督誕生までの舞台裏

カテゴリ:特集

伊藤 亮

2019年12月27日

「監督とコーチは専任でなければいけない」

南葛SCの岩本ゼネラルマネージャー。今季を踏まえた来季の展望について語ってくれた。写真:滝川敏之

画像を見る

 漫画『キャプテン翼』の原作者、高橋陽一氏が代表を務める“リアル”南葛SCの2020年シーズンは、すでに始まっている。

2019年シーズンの東京都社会人サッカーリーグ1部7位。このシーズンの戦いを検証し、課題と対策を具体的に導き出し、いち早く動いた。2019年12月に発表された島岡健太新監督の発表は、そのスピーディな動きを証明している。

 仕掛け人は岩本義弘ゼネラルマネージャー(GM)だ。チーム状況をつぶさに把握し、スポンサー営業に奔走し、スタジアム設立具現化のために動き、サポーターの話も聞き…。南葛SCの正確な姿を聞くとすれば、打ってつけの人物に、2019年シーズンと2020年シーズンの南葛SCを語っていただいた。3回特集の第1回は、新監督就任の裏にあった2019年シーズンの分析に迫る。

――◆――◆――

 2019年12月20日、南葛SCの公式サイトで島岡健太新監督就任のニュースがリリースされた。契約満了となった福西崇史監督からバトンを受け継ぐことになる。

「まず福西監督の契約を更新しなかったところからお話しさせてください」

 今回の監督交代について、岩本GMがその理由を語ってくれた。
「福西監督本人としては悔しい思いをしたので、監督を続けたい意向がありました。シーズン終盤にはやろうとしているサッカーがある程度形になってきたので、途中で止める悔しさもあり、続投を希望してくださったんです。でも、他の仕事の都合もあり、専任ではできないということでした。実際、福西さんが今している監督以外の仕事を全部やめてしまうことは現実的ではないし、やめたとしても生活に支障が出てしまう。気持ちだけで監督を続けるのは難しい、という話になり、契約満了ということになりました」

 監督は専任で。それは2019年シーズンを振り返ってきた際に出てきたポイントだった。
「社長の高橋陽一先生とも話して、監督とコーチは専任でなければいけないと。なぜかというと、勝てなかった時に、そこに言い訳というか批判が集まってしまうからなんです。単純に、選手たちも普段の練習のすべてを見てもらっていないのにメンバーを決められても、心のどこかにひっかかりが残ってしまう。これが、チームが勝っている状態であれば問題は生じません。でも、我々としてはチームが上手くいっていない時のことまで考えておかなければいけませんから」

 新監督に就任した島岡健太は、南葛SCの監督として専任することが決まっている。

「2019年シーズンは途中まで名古屋グランパストップのコーチでした。選手時代は四日市中央工で、高校サッカー選手権で優勝しています。小倉隆史、中西永輔、中田一三の“四中工三羽ガラス”と同期で帝京と同時優勝した時のメンバーです。その後、サガン鳥栖でプレーした後、関西大学のコーチと監督を15年務めてから名古屋のコーチをしていました。
 もともと共通の知り合いも多く、評判はよく聞いていました。人間性も含めて素晴らしい指導者なんだろうと聞いていて。さらに今回オファーしたポイントは指導歴が長いということ。経験が豊富で、さらにプロとアマチュアの両方に通じている。東京都社会人リーグは大学生チームと社会人チームが混在しているので、大学サッカーで指導していた経験があるのも大きいです」

 2019年シーズンに南葛SCが苦戦を強いられた大学生チームは、下部リーグとの昇降格の結果、2020年シーズンは東京都1部に5チームが所属することになった。

「16チームからなるリーグのうち3分の1が大学生チームになる。そこに対策を打つためにも大学の指導経験が豊富なのはメリットだと考えています」

【関連記事】
南葛SC新監督に名古屋U-18コーチの島岡健太氏が就任!「小学生の頃、口ぐせのように…」
リアル“南葛SC”、成長と勝利の同時追求を掲げた2019年シーズンの軌跡を振り返る
異色キャリアのGMが語る“リアル”南葛SCの舞台裏 Vol.1――選手の獲得オファーも独特な視点で
異色キャリアのGMが語る“リアル”南葛SCの舞台裏 Vol.2――関東リーグ昇格へ…難敵、障壁を乗り越えろ!
異色キャリアのGMが語る“リアル”南葛SCの舞台裏 Vol.3――5年後にJリーグ入り…実現できたらオファーしたい選手とは?

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト W杯総決算!
    12月22日発売
    完全保存版
    カタール・ワールドカップ
    大会総集編
    熱狂の宴を全網羅!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト Jリーグ恒例企画
    1月26日発売
    2023年度版
    J1&J2全40クラブ
    戦力充実度ランキング
    各スカッドの期待度は?
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    1月19日発売
    欧州ビッグクラブ
    「強化戦略2023」
    アルゼンチン代表特集に
    キング・ペレ追悼企画も
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.38
    1月13日発売
    岡山学芸館が初優勝!
    第101回高校選手権
    決戦速報号
    全47試合を完全詳報
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ