【J1展望】C大阪×清水|“棚ぼたACL”を狙うセレッソ、“自力残留”を狙うエスパルス…それぞれのキーマンは?

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェスト編集部

2019年11月29日

C大阪――コンディション不良の木本は先発を回避しそうで…

故障者/C大阪=B・メンデス、デサバト、都倉 清水=石毛、吉本
出場停止/C大阪=なし 清水=なし

画像を見る

J1リーグ33節
セレッソ大阪 - 清水エスパルス
11月30日(土)/14:00/ヤンマースタジアム長居


セレッソ大阪
今季成績(32節終了時):5位 勝点53 16勝5分11敗 35得点・24失点

【最新チーム事情】 
●前節の神戸戦に0-1で敗れ、3位以内に入る可能性が消滅。
●左ふくらはぎを痛めているB・メンデスは欠場予定。
●瀬古が8試合ぶりの先発出場する見込みも。
●生え抜きの藤本が現役引退を発表。
【担当記者の視点】
 前節の神戸戦に敗れ、来季のACL出場権を自動的に獲得できる3位以内に入れる可能性は消滅した。ただ、4位でシーズンを終えれば、鹿島が天皇杯で優勝した場合にACL出場権が転がり込む可能性がある。まだ、目標はある。

 左下腿三頭筋筋損傷で離脱中のB・メンデスは欠場が決定的。加えて木本もコンディションに不安を抱えており、先発出場できるかは微妙な状況だ。鍵を握るのは、CBの代役を務める見込みの瀬古の出来か。そして得点力不足にあえぐ前線の奮起に期待がかかる。
 

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 7月23日号
    7月9日発売
    J1&J2全40クラブ
    総合ランキング
    順位予想&観戦ガイドに
    偉業達成のヤット特集も!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    6月18日発売
    欧州3大リーグ
    再開完全ガイド
    全60クラブの
    最新FO&キーマンを網羅
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ