【森保ジャパン最新序列|DF&GK編】冨安の代わりは植田。初招集のCBふたりの位置づけは?

カテゴリ:日本代表

志水麗鑑(サッカーダイジェスト)

2019年11月07日

権田はスタメン争いを一歩リードした。

森保ジャパンの最新序列

画像を見る

 11月6日、カタール・ワールドカップ・アジア2次予選のキルギス戦(11月14日/アウェー)とキリンチャレンジカップのベネズエラ戦(11月19日/パナソニックスタジアム吹田)に向け、日本代表メンバーが発表された。キルギス戦には23名が招集され、ベネズエラ戦には9名を入れ替えて臨む。ここでは、その合計32名における最新の序列を検証する。今回はGKとDFだ。

――◆――◆――
【GK】
◎権田修一(ポルティモネンセ/ポルトガル)
〇シュミット・ダニエル(シント=トロイデン/ベルギー)
△川島永嗣(ストラスブール/フランス)
△中村航輔(柏)

◎=レギュラー候補 〇=有力 △=バックアッパー


 これまで、カタール・ワールドカップ・アジア2次予選の3試合で先発した権田が、序列の一番手だろう。第3戦のタジキスタン戦ではチームを救う好セーブを見せて評価を上げ、スタメン争いを一歩リードしている。

 次点は所属クラブで出場機会を得ているシュミットで、A代表の経験値が高い川島が続く。3月シリーズ以来の招集となる中村は、久々のチャンスでアピールしたいところだ。

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト責任編集
    2月18日発売
    2021 Jリーグ選手名鑑
    全57クラブを完全収録!!
    データ満載のNo.1名鑑
    ポケット版も同時発売!!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 4月8日号
    4月8日発売
    2021 J.LEAGUE
    気になる疑問に独自回答!
    Jジャッジメント
    鳥栖&新潟ダイジェストも
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    4月1日発売
    ストライカー
    「第3世代の衝撃」
    “新・FW黄金期"が
    まもなく到来!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.32
    1月15日発売
    第99回高校選手権
    決戦速報号
    山梨学院が11年ぶりV
    全47試合を総力レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ