怪我から復帰したものの、エース大迫は再び招集外…森保監督が語った理由は

カテゴリ:日本代表

多田哲平(サッカーダイジェストWeb)

2019年11月06日

「よりコンディションを重視して」(森保監督)

メンバー発表会見に臨んだ森保監督。大迫を選外とした理由を話した。写真:山崎賢人(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

 日本サッカー協会は11月6日、カタール・ワールドカップ・アジア2次予選のキルギス戦(14日/ビシュケク)とベネズエラ戦(19日/大阪)に臨む日本代表メンバーを発表した。

 しかし、9月に負った左太ももの怪我から復帰したばかりの大迫勇也(ブレーメン)は不在。前回の10月シリーズ(カタール・ワールドカップ・アジア2次予選のモンゴル戦、タジキスタン戦)に続く招集外となった。
 
 直近(11月2日)のリーグ戦では先発出場し、アシストまで決めていたものの、メンバー発表会見に登壇した森保一監督は、「直近の試合映像は確認しましたし、メディカルスタッフがクラブと連絡を取って、状態は把握しています。招集は可能だったかもしれないが、よりコンディションを重視して、調子の良い選手を選んだ」と、現在の調子を重視した選考の意図を語っている。

 前回呼ばれた永井謙佑(FC東京)、鎌田大地(フランクフルト)、浅野拓磨(パルチザン・ベオグラード)が引き続き選出され、鈴木武蔵(札幌)も9月シリーズ以来の復帰。さらに国内でのベネズエラ戦では、オナイウ阿道(大分)が初招集されている。

“ポスト大迫”を巡る争いは、さらに熾烈を極めそうだ。

取材・文●多田哲平(サッカーダイジェスト編集部)

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト責任編集
    2月12日発売
    データ満載のNo.1名鑑
    2020 J1&J2&J3
    選手名鑑
    56クラブを完全収録!!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト4月23日号
    4月9日発売
    戦術&システムで
    読み解く
    J1&J2全40クラブの
    「10年史」
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    4月2日発売
    海外番記者がランク化!!
    クラブ別レジェンド
    「完全格付け」
    最も貢献度が高かったのは!?
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ