「子ども工作!?」「空想か何か?」レスターのイングランド代表MFが背負った85万円の“高級リュック”が話題!

カテゴリ:ワールド

サッカーダイジェストWeb編集部

2019年09月22日

ピッチでは結果を残したが…

ひと際目立つマディソンのリュック。そのデザインが話題を呼んでいる。 (C) Getty Images

画像を見る

 現地時間9月21日に行なわれたプレミアリーグ第6節で、本拠地キングパワー・スタジアムにトッテナム・ホットスパーを迎えたレスター・シティは2-1で勝利した。

 29分にハリー・ケインのゴールで先手を取られながらも、69分にリカルド・ペレイラのゴールで追いついたレスターに歓喜の瞬間をもたらしたのは、イングランド代表MFジェームズ・マディソンだった。85分、ボックス手前中央で横パスを受けると、右足を一閃。地を這う強烈な一撃でゴール左隅を射抜いた。

 試合終盤に勝負を決めるゴールを奪ったマディソンだが、そのパフォーマンス以上に注目を集めているのが、身に着けていたファッションアイテムだ。

 キックオフ前、スタジアム入りをするマディソンは、フランスの高級ブランド『ルイ・ヴィトン』のリュックを背負っていたのだが、そのデザインが斬新だった。箱のような形をしたそれは、まぶしいほどにキラキラに光り輝き、文字通り“異彩”を放っていたのである。

 その奇抜なリュックを英国メディアが見逃すはずがない。英大衆紙『The Sun』は、「なんとも不気味なデザインで、恐ろしい買い物だ」と紹介。さらにマディソンのリュックがルイ・ヴィトンの公式サイトで6500ポンド(約85万円)で売られていることを突き止めた英公共放送『BBC』のダン・ウォーカー氏は、「空想か何かか?」と冗談を飛ばしている。

 もちろん、ファンからも様々な意見が寄せられている。

「8歳の子が学校の美術の時間に作った工作みたいだ。6500ポンドなんてありえない」
「女の子がおもちゃの人形を入れて持ち歩くためのグッズだろ」
「なんとも恐ろしい(笑)」
「どういう金銭感覚なんだ」
「セレブの意識は良く分からない」
「これが普通に売っていることが驚き」

 ピッチ上ではきっちりと結果を残してファンから賛辞を頂戴したマディソンだが、そのファッションセンスは、受け入れられなかったようだ。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト責任編集
    2月12日発売
    データ満載のNo.1名鑑
    2020 J1&J2&J3
    選手名鑑
    56クラブを完全収録!!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 6月11・25日合併号
    5月28日発売
    現役選手、元代表選手など
    総勢50人がセレクト!!
    Jリーグ歴代
    最強チームはどれだ!?
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    5月21日発売
    数多のドラマと議論を生んだ
    黄金のナンバーを深掘り!
    「背番号10」のすべて
    欧州4大の10番名鑑付き
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ