【横浜】相手GKをフリーズさせたティーラトンの先制弾。「打つ瞬間、目の端で…」

カテゴリ:Jリーグ

広島由寛(サッカーダイジェスト)

2019年09月01日

待望のJ1初ゴールに「すごく、すごく嬉しかった」

扇原の横パスを受け、左足を一閃。相手GKの逆を突くファインショットでネットを揺さぶった。写真:滝川敏之

画像を見る

[Jリーグ第25節]横浜3-1G大阪/8月31日/ニッパツ
 
 ガンバ大阪をホームに迎えた横浜F・マリノスは、序盤から圧倒的なポゼッションでゲームの主導権を握る。しかし、人数をかけて守ってくる相手に対して、なかなかゴールをこじ開けられないでいた。
 
 攻めあぐねる展開で均衡を破ったのは、ティーラトンの左足だった。39分、相手ゴール前で扇原貴宏から横パスを受けると、迷わずミドルを狙う。「タカから良いボールが来たので、これは打ってみるしかない、と」。このシュートに対し、逆を突かれた格好になったG大阪のGK東口順昭は、一歩も動けなかった。
 
 GKとの駆け引きを制したティーラトンが振り返る。「シュートを打つ瞬間、目の端で相手GKの動きが見えたので」。
 
 昨季は神戸でプレーし、今季から横浜の一員となったティーラトンにとって、来日2年目にして、これが待望のJ1初ゴール。「すごく、すごく嬉しかった」と喜びを隠さず、「タイのサポーターも、F・マリノスのサポーターも、僕のゴールを見たかったと思う。それに応えられてよかった」と安堵した。
 
 チームを勢いづかせる値千金の先制点だった。自身の得点を含め、計3ゴールを奪っての完勝に、ティーラトンは「自分のゴールよりも、チームが勝点3を取れたことが本当に嬉しい。次に向けてまた準備したい」と謙虚に語った。
 
取材・文●広島由寛(サッカーダイジェスト編集部)

【横浜FM 3-1 G大阪 PHOTO】横浜がG大阪に3発快勝!超満員のニッパツも熱狂!!

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト責任編集
    2月12日発売
    データ満載のNo.1名鑑
    2020 J1&J2&J3
    選手名鑑
    56クラブを完全収録!!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 6月11・25日合併号
    5月28日発売
    現役選手、元代表選手など
    総勢50人がセレクト!!
    Jリーグ歴代
    最強チームはどれだ!?
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    6月4日発売
    2020年夏版
    メガクラブ改造計画
    次の移籍市場はこう動け!
    欧州番記者らによる緊急提言
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ