【J1展望】清水×鹿島|調整わずか1日。鹿島は過密日程のなかどう戦う?

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェスト編集部

2019年08月31日

清水――J・ドゥトラは古巣相手に得点できるか

故障者/清水=石毛、六反、鄭、エウシーニョ、梅田、髙木和 鹿島=山本
出場停止/清水=なし 鹿島=なし

画像を見る

J1リーグ25節
清水エスパルス - 鹿島アントラーズ
9月1日(日)/18:00/IAIスタジアム日本平
 
清水エスパルス
今季成績(24節終了時):13位 勝点29 8勝5分11敗 30得点・52失点
 
【最新チーム事情】
●前節の川崎戦で大久保が清水デビュー。
●同じく前節に鎌田が約2年ぶりのリーグ戦出場。今節は先発の可能性も。
●立田がU-22日本代表に選出。
 
【担当記者の視点】
 前節の川崎戦は先制されるも、30分にドウグラスの今季リーグ戦10点目となるFK弾が生まれ、65分にはショートカウンターからR・アウグストのシュートが決まって逆転。リードを守り切ろうと5バックで守備を固めたが、79分に一瞬の隙を突かれて同点にされ、勝点3を逃した。
 
 篠田監督は鹿島戦に向けて球際や切り替えの部分で負けないことが大事だと語る。さらに最近では2列目の選手にボールロストが多く、いかにそこでミスを減らせるかが鍵になる。
 
 途中出場が見込まれるJ・ドゥトラは2012年に鹿島に在籍。コンディションはまだ本調子ではないが、古巣相手に移籍後初ゴールを決められるか注目だ。
 
【関連記事】
【セルジオ越後】久保や中島、堂安は移籍直後。ミャンマー相手の「ベストメンバー」は“ベスト”な選択だったのか?
【鹿島】内田篤人は不在でも… ACL広州戦、87分に組まれた円陣にアジア王者の経験値が見えた
【鹿島】「必ずしもサッカーを見なくてもいい」小泉新社長が考えるエンタテインメント論
【鹿島】なぜメルカリだったのか――運営母体が変わっても重視しているのは…
“常勝軍団”鹿島&“ベンチャー企業”メルカリの新タッグが船出!! 経営権譲渡が映し出す未来は?

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト Jリーグ特集
    6月10日発売
    詳細データ満載!
    J1&J2全40クラブ
    前半戦 通信簿
    全1366選手を完全査定
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 開幕前に総チェック!
    6月6日発売
    選手名鑑付き!
    EURO2024
    出場24か国
    戦術完全ガイド
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ