「僕の時代はもう終わった」「あと1年…」イニエスタがバルサ戦後に吐露した古巣への想い

カテゴリ:メガクラブ

江國 森(サッカーダイジェストWeb編集部)

2019年07月28日

「奇妙な気分だった」

古巣バルサを相手に前半のみプレーしたイニエスタ。得意のキラーパスでファンを沸かせた。写真:山崎賢人

画像を見る

[Rakuten CUP]ヴィッセル神戸0-2バルセロナ/7月27日/ノエビアスタジアム神戸
 
 18年5月に退団するまで、下部組織時代を含めて22年間に渡って在籍したバルセロナと対戦したアンドレス・イニエスタ。試合は0-2で敗れたとはいえ、一瞬の隙を突くパスで決定機を作り出し、元同僚たちを相手にさすがの存在感を見せつけた。
 
 日本の報道陣へ対応した後、母国メディアにも囲まれた元スペイン代表MFは、こう試合を振り返った。
 
「奇妙な気分だったよ。長い間ともに戦ってきた選手たちと、今日は敵として対戦したんだからね。でもいざゲームが始まると、しっかり自分のプレーをして、良い印象を残すことしか考えていなかった。楽しかったし、試合も満喫できた。全体的にチームも悪い出来ではなかった。特別な1日になった。満足しているよ」
 
 そして、「バルサを退団したことに対して、ノスタルジーや後悔の念が沸いてくることはなかったか?」と質問を受けると、「後悔なんて表現はキツすぎるよ。もうあの時は、バルサでプレーしたいという気持ちもパワーも僕の中にはなかったんだ」と返した後、次のように続けた。
 
「もう1年やって、バルサの選手としてこのヴィッセル戦でプレーしたかったという思いもあるよ。でも僕の時代はもう終わったんだ。いまは別の場所で、違った形で楽しんでいる」
 
 退団を決断するまでには、葛藤があったことを吐露した名手は、しかし清々しい表情を見せた。
 
「今日は満足だ。ここでバルサと試合ができて楽しかった。チームメイトと再会できて嬉しかったし、良い思い出になったよ」
 
取材・文●江國 森(サッカーダイジェストWeb編集部)
協力●下村正幸

【突撃SDカメラマン番外編】神戸×バルセロナ戦を盛り上げたサポーター特集!

【元バルセロナPHOTO】イニエスタ、ビジャ、サンペールが元チームメイトと真剣勝負&笑顔で抱擁を交わす!ハーフタイムには新加入フェルマーレンもピッチに登場!!
 

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 永久保存版
    9月7日発売
    内田篤人
    引退特集号
    14年半のプロキャリアを
    完全プレーバック!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    10月16日発売
    今年も決定版が完成!
    2020-21
    EUROPE SOCCER TODAY
    シーズン開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 11月12日号
    10月22日発売
    ヤット、内田、憲剛、俊輔…
    名選手の名言
    から読み解く
    フットボールの真髄
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    10月15日発売
    海外番記者の
    こだわりランク大公開!
    クラブ別で見る
    最強ストライカー番付
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ