スカパーで無料放送! ドイツ・スーパーカップ展望 ドルトムント×バイエルン

カテゴリ:ワールド

ワールドサッカーダイジェスト編集部

2019年07月26日

リーグ開幕直前にドイツの両雄が激突する!

故障者/ドルトムント=なし バイエルン=リュカ(DF)
出場停止/ドルトムント=なし バイエルン=なし

画像を見る

 昨シーズン、ブンデスリーガとDFBカップの2冠を達成したバイエルンと、前半戦を首位で折り返しながらも後半戦で失速し、わずか勝点2差でリーグ王者を逃したドルトムントによるナショナル・ダービーで19/20シーズンが幕を開ける。

 この大注目のドイツ・スーパーカップを19/20シーズンのブンデスリーガ全306試合を放送するスカパー!が無料放送を行なう予定だ。ここではリーグ戦の展望を占ううえでも重要なこの一戦の見どころを紹介する。

 まずは、ここまで夏の移籍市場で活発な動きを見せている8シーズンぶりのリーグタイトルを狙うドルトムントだ。

 クリスティアン・プリシッチが抜けたサイドアタッカーには、トルガン・アザール(←ボルシアMG)とユリアン・ブラント(←レバークーゼン)、選手層の薄かった左SBにはドイツ代表のニコ・シュルツ(←ホッフェンハイム)、さらにCBにはマッツ・フンメルス(←ドルトムント)と大型補強を敢行した。

 一方、リーグ戦8連覇を狙うバイエルンは、昨シーズン途中にバンジャマン・パバール(←シュツットガルト)、リュカ・エルナンデズ(←アトレティコ・マドリー)とフランス代表のDFコンビを首尾よく獲得したものの、アリエン・ロッベン、フランク・リベリの抜けたサイドアタッカーの代役確保をはじめ、その後は移籍市場で苦戦を強いられている。

 昨シーズンの対戦を振り返ると11節(昨年11月)では、パコ・アルカセルの決勝点でドルトムントが3-2の勝利。優勝の行方を占う大一番となった28節(4月)では5-0でバイエルンが完勝を収めた。熱狂的なサポーターの後押しもあり、2試合ともホームチームが勝利を飾った。

 この試合は、ドルトムントのホーム、ジグナル・イドゥナ・パルクで行なわれるだけにホームチームにやや有利と言える。

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト8月22日号
    8月8日発売
    真のキーマンは!?
    J1全18+J2注目4クラブ
    2019年夏「戦術ガイドブック」
    札幌&柏ダイジェストも必見!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    8月19日発売
    2019-2020シーズン
    プレミアリーグ
    選手名鑑&開幕ガイド
    全20クラブを完全網羅!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.28
    7月10日発売
    「インターハイ選手名鑑」
    男子出場52校・1040選手の
    顔写真&プロフィールを網羅
    企画満載で女子出場16校も!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ