「シンジを一生忘れない!」「君の笑顔は最高だった」レスター正式退団の岡崎慎司との別れをファンが惜しむ

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2019年05月09日

「最も重要であり、最も過小評価された役割を…」

奇跡のプレミアリーグ制覇を成し遂げたレスターのメインキャストとなった岡崎。どんなファンからも愛される存在だった。 (C) Getty Images

画像を見る

 現地時間5月8日、レスター・シティは、クラブの公式サイトで岡崎慎司とダニー・シンプソンが今シーズン限りで退団することを発表した。

 岡崎のレスターでの4年間は、「レジェンド」と呼ぶにふさわしいものだ。

 入団初年度の2015-16シーズンにプレミアリーグ36試合に出場して5ゴールを挙げ、「サッカー史に残る奇跡」と謳われたレスターのプレミアリーグ初制覇に貢献。翌シーズンには、チャンピオンズ・リーグ(CL)で貴重なゴールを奪い、初出場でベスト8進出という快挙に寄与した。

 レスターでの4シーズンで決めた通算ゴール数は「19」と決して多くはないものの、最前線で粉骨砕身する数字に表われない献身的なプレーは、現地メディアやファンから高い評価を得た。

 今シーズン終了後に満了となる契約を更新せず、メディアに対して今夏に新天地を探すことを明言していた岡崎。そんなレジェンドの退団を正式に発表したレスターは、「2人の勝者との別れ」と銘打ったリリースで、次のようにサムライ戦士へのメッセージを綴った。

「シンジの疲れ知らずの走りとダイナミズムは、レスターの守備と攻撃を繋ぐ助けとなった。あの見事なタイトル獲得を成し遂げたチームにおいて、おそらく最も重要であり、最も過小評価された役割のひとつを全うした日本代表選手を、誰もが大いに頼りにしていた」
 
 この退団発表を受け、クラブの公式ツイッターには、レスター・ファンから熱きメッセージが寄せられている。

「シンジがいなくなるのは寂しい。とくにあなたの素晴らしい笑顔が見られなくなると思うとね……。でも、君がレスターのためにやってくれた全てに感謝している」
「あの予想できなかったシーズンの優勝はシンジなしでは無理だった」
「伝説的なオーバーヘッドは永遠に記憶される」
「シンジを一生忘れない。君の笑顔と献身性、それから競争意識の高さは素晴らしかった」
「常に120パーセントの力で戦う偉大なプロフェッショナル」
「まぎれもないレジェンド」
「日本のスーパーヒーロー」
「目から涙が止まらない」
「どこに行こうと僕らはシンジを愛している」

 なお、現地時間12日にホームで行なわれるプレミアリーグ最終節のチェルシー戦では、岡崎とシンプソンの退団セレモニーが開催することをクラブは発表している。4年もの間、ファンから愛され続けた33歳の日本代表FWが見せるレスターでの最後の姿に注目だ。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト責任編集
    2月12日発売
    データ満載のNo.1名鑑
    2020 J1&J2&J3
    選手名鑑
    56クラブを完全収録!!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 6月11・25日合併号
    5月28日発売
    現役選手、元代表選手など
    総勢50人がセレクト!!
    Jリーグ歴代
    最強チームはどれだ!?
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    5月21日発売
    数多のドラマと議論を生んだ
    黄金のナンバーを深掘り!
    「背番号10」のすべて
    欧州4大の10番名鑑付き
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ