【横浜】ループ? ファー? いやニアだ! 勝利の立役者M・ジュニオールの駆け引きの妙

カテゴリ:Jリーグ

広島由寛(サッカーダイジェスト)

2019年04月28日

最初はGKが出てくると思ったが…

GKとの駆け引きを制したM・ジュニオール。ニアをぶち抜き、豪快にネットを揺らす決勝点を叩き込んだ。(C)SOCCER DIGEST

画像を見る

[J1第9節]横浜2-1鹿島/4月28日/日産ス
 
 勝負を決する一発を豪快に叩き込んだ。
 
 先制を許す展開も、仲川輝人のゴールで追いつき、1-1で迎えた82分だった。広瀬陸斗のフィードに抜け出したマルコス・ジュニオールは、対応に来たDF犬飼智也を寄せつけず、右足を一閃。GKクォン・スンテのニアをぶち抜き、ネットを揺らした。
 
「最初はGKが出てくると思って、ループを狙おうか、と。でも、間接視野で出てこないことが分かったし、そうするとGKからすれば僕がファーに打つだろうと考えると思った。それでニアがちょっと空いていたので、しっかりとニアを狙いました」
 
 ボールが出てきて、走り出し、シュートに至るまで、わずか数秒だったはず。その間、横浜の背番号9はいくつもの選択肢を頭に浮かべ、最適解を導き出す。GKとの駆け引きを制したブラジリアンが鮮やかな逆転勝利の立役者となった。
 
取材・文●広島由寛(サッカーダイジェスト編集部)

【PHOTO】横浜F・マリノスを彩る美女チアリーダー『トリコロールマーメイズ』!

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 永久保存版
    9月7日発売
    内田篤人
    引退特集号
    14年半のプロキャリアを
    完全プレーバック!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    10月16日発売
    今年も決定版が完成!
    2020-21
    EUROPE SOCCER TODAY
    シーズン開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 11月12日号
    10月22日発売
    ヤット、内田、憲剛、俊輔…
    名選手の名言
    から読み解く
    フットボールの真髄
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    10月15日発売
    海外番記者の
    こだわりランク大公開!
    クラブ別で見る
    最強ストライカー番付
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ