【J1採点&寸評】鳥栖1-0磐田|MOMは決勝弾のクエンカ!F・トーレス、金崎の評価は…

カテゴリ:Jリーグ

志水麗鑑(サッカーダイジェスト)

2019年03月17日

鳥栖――CB藤田が好パフォーマンス。

【警告】鳥栖=高橋祐(23分、62分) 磐田=大久保(40分)
【退場】鳥栖=高橋祐(62分) 磐田=なし
【MAN OF THE MATCH】イサック・クエンカ(鳥栖)

画像を見る

[J1リーグ4節]鳥栖 1-0 磐田/3月17日/駅スタ
 
【チーム採点・寸評】
鳥栖 6.5
後方から丁寧にビルドアップし、守備では前からプレスをかけてゲームの主導権を握り続けた。退場者が出て少し劣勢になったが耐えて、クエンカのゴールで勝利をもぎ取った。
 
【鳥栖|採点・寸評】
GK
1 大久保択生 6
決定的なピンチは少なく、見せ場は数える程度だったが、落ち着いたキャッチングでゴールを許さなかった。
 
DF
22 原 輝綺 6
オフェンス力は乏しかったものの、守備での対応は素晴らしい。マッチアップしたアダイウトンとの1対1では互角以上の戦いをしていた。
 
3 高橋祐治 5
迫力あるチャージで奮闘した。だが、加減が上手くできずにファウルもあり、2度目の警告で62分に退場。厳しいジャッジだとしても、判定基準を見極める力も必要だろう。

35 藤田優人 6.5
前半終了間際に山田と1対1を迎えたが、優れた対応力で難なく防いだ。ハードマークで上々のパフォーマンス。
 
2 三丸 拡 5.5
落ち着いて攻撃参加したものの、左サイドの深い位置まで抉れたのは数回。もっと思い切ったオーバーラップをしても良かったか。
 
MF
14 高橋義希 6
激しいチェイシングによる守備の貢献もさることながら、2列目からの飛び出しでオフェンスにも関与した。
 
6 福田晃斗 6
持ち前のスタミナを活かして走り回り、中盤で献身的なプレーに徹した。チームのディフェンスが安定したのは、この男の働きが大きいだろう。
 

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト責任編集
    2月12日発売
    データ満載のNo.1名鑑
    2020 J1&J2&J3
    選手名鑑
    56クラブを完全収録!!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 6月11・25日合併号
    5月28日発売
    現役選手、元代表選手など
    総勢50人がセレクト!!
    Jリーグ歴代
    最強チームはどれだ!?
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    5月21日発売
    数多のドラマと議論を生んだ
    黄金のナンバーを深掘り!
    「背番号10」のすべて
    欧州4大の10番名鑑付き
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ