「こんな美少年いる?」F・トーレスが公開したチビッ子時代の貴重画像にファン反響!

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2019年02月22日

今季はいくつのゴラッソを披露してくれるのか

2年目のJ1リーグに臨むF・トーレス(左)。開幕戦では名古屋のジョー(右)とのストライカー対決にも注目が集まる。写真:山崎賢人(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

 サガン鳥栖の元スペイン代表FWフェルナンド・トーレスが、自身のインスタグラムを更新。みずからが出演しているドキュメンタリー番組の予告動画を紹介した。

 ムービーとともに添えられたのはこんな文章だ。

「今夜11時(朝の7時/日本時間)に『EUROSPORT』で僕のドキュメンタリーが放映されるよ。日本での生活をお見せするので、ぜひ見逃さないで!」

 スペインのファンに向けたもので、残念ながら日本では番組視聴できないが、11歳でアトレティコ・マドリーの門を叩いてから現在に至るまで、エル・ニーニョ(神の子)のニックネームで愛されてきた名手の足跡を辿る内容のようだ。

 
 その予告動画の冒頭に静止画で映し出されているのが、本人の少年時代の貴重写真である。いまと変わらぬ端正な顔立ちで、おそらくはサッカーを本格的に始めてまもない8~10歳くらいの頃だろうか。投稿欄には世界中のフォロワーから数多のコメントが寄せられ、やはりこのカットに対する感想が大半を占めた。「こんな美少年いる?」「まったく変わっていないね!」「美しいニーニョ」「女の子かと思った」「昔から優しい顔立ちなんだな」といった調子で、「日本でのさらなる活躍を祈るよ」「まだまだ現役でいてほしい」「君はアトレティの偉大な誇り」など、700件を超えるさまざまなメッセージが書き込まれている。

 日本での生活と鳥栖でのプレーを心の底から楽しみ、高いモチベーションを携えて臨む2年目のJ1リーグ。今季はひとつでも多くのゴラッソを拝ませてほしいものだ。F・トーレスと鳥栖の開幕戦は今週土曜日(2月23日)、本拠地に名古屋グランパスを迎えて行なわれる。

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 7月23日号
    7月9日発売
    J1&J2全40クラブ
    総合ランキング
    順位予想&観戦ガイドに
    偉業達成のヤット特集も!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    6月18日発売
    欧州3大リーグ
    再開完全ガイド
    全60クラブの
    最新FO&キーマンを網羅
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ