【J1採点&寸評】横浜2-2川崎|L・ダミアンが圧巻の2得点! 横浜は中盤のトライアングルが効いていた

カテゴリ:Jリーグ

広島由寛(サッカーダイジェストWEB)

2019年03月10日

横浜――リーグ戦初出場のティーラトンはインパクトを放てず

【警告】横浜=広瀬(29分)、ティーラトン(58分)、E・ジュニオ(71分)、仲川(79分) 川崎=家長(58分)
【退場】なし
【MAN OF THE MATCH】レアンドロ・ダミアン(川崎)

画像を見る

[J1第3節]横浜2-2川崎/3月10日/日産ス
 
【チーム採点・寸評】
横浜 5.5
ポゼッションではやはり川崎のほうが一枚上手。だが後半は押し込む時間帯もあり、勝ち越されてもラストワンプレーで同点に追いつく粘り強さで勝点1を掴んだ。
 
【横浜|採点・寸評】
GK
21 飯倉大樹 5.5
得意のフィードが乱れ、失点を招く。それでも強気なビルドアップは最後まで貫き通した。
 
DF
18 広瀬陸斗 5.5
気持ちのこもったプレーは見せた。しかし、イージーなミスが散見。安定感を欠いた。
 
13 チアゴ・マルチンス 5.5
出足の鋭い守備は悪くなかった。カバーリングも懸命にこなすが、2失点は減点材料。
 
44 畠中槙之輔 5.5
CKからヘッドで狙うも決められず。L・ダミアンとのエアバトルでは競り勝つことも。
 
5 ティーラトン 5
リーグ戦初出場。チームの戦術は理解できている。だがインパクトを放ったとは言えず。
 
MF
8 喜田拓也 6
精力的にボールを出し入れ。相手のパスワークにも必死に食らいついていった。
 
7 大津祐樹 6(75分OUT)
リーグ戦初先発。身を挺したタックルなどハードワーク。球際でも激しく戦った。
 
10 天野 純 6.5
左サイドから好クロスを供給し続け、正確無比なCKで劇的な同点劇を演出した。


【PHOTO】横浜×川崎の『神奈川ダービー』を彩った美女サポーターたち!

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 5月13日号
    4月8日発売
    2021年版J1&J2リーグ
    選手125人が選ぶ
    現役ボランチ
    最強番付
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    5月6日発売
    欧州サッカー
    夏の移籍市場
    新マニュアル
    新時代の強化戦略を読み解く!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.32
    1月15日発売
    第99回高校選手権
    決戦速報号
    山梨学院が11年ぶりV
    全47試合を総力レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ