【J1展望】C大阪×神戸|ビジャ、イニエスタ、ポドルスキが先発濃厚!山口、藤田ら新戦力のフィットは?

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェスト編集部

2019年02月21日

C大阪――負傷明けの清武、新加入の都倉がメンバー入りか

故障者/C大阪=なし 神戸=宮、藤谷
出場停止/C大阪=なし 神戸=ウェリントン

画像を見る

J1リーグ1節
セレッソ大阪 ヴィッセル神戸
2月22日(金)/19:30/ヤンマースタジアム長居
 
セレッソ大阪
昨季成績:7位 勝点50 13勝11分10敗 39得点・38失点
 
【最新チーム事情】
●ロティーナ新体制の公式戦初陣。4バックをベースとするシステムは流動的。
●左足首の違和感でプレシーズンマッチの山口戦を欠場した柿谷は先発復帰が濃厚。
●怪我の癒えた清武、新加入の都倉らもメンバー入りへ。
●負傷明け間もないデサバトと高木の起用は見送りか。
【担当記者の視点】
 2年間にわたるユン・ジョンファン政権からロティーナ新体制へと移行し、チームスタイルには変化が見え始めている。
 
 新監督は始動後の練習試合で4-4-2、4-3-3、4-2-3-1、3-5-2など複数のシステムを試しており、基本布陣は定まっていない。新加入のB・メンデスと都倉がフィットし切れていないことを考えれば、開幕戦では柿谷を1トップ、ソウザをトップ下に据える布陣を選ぶ可能性がある。
 
 左ふくらはぎを痛めていた清武は、17日のプレシーズンマッチ山口戦で今季初の実戦をこなした。開幕戦でもメンバー入りが濃厚だ。都倉らも切り札として出場に備える。
 

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト責任編集
    2月18日発売
    2021 Jリーグ選手名鑑
    全57クラブを完全収録!!
    データ満載のNo.1名鑑
    ポケット版も同時発売!!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 4月8日号
    4月8日発売
    2021 J.LEAGUE
    気になる疑問に独自回答!
    Jジャッジメント
    鳥栖&新潟ダイジェストも
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    4月1日発売
    ストライカー
    「第3世代の衝撃」
    “新・FW黄金期"が
    まもなく到来!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.32
    1月15日発売
    第99回高校選手権
    決戦速報号
    山梨学院が11年ぶりV
    全47試合を総力レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ