【横浜】ダジャレ? ノルマ? 仲川輝人の背番号が19から「23」に。その理由とは?

カテゴリ:Jリーグ

広島由寛(サッカーダイジェストWEB)

2019年01月13日

「二桁以上。できれば23ゴール」

日産自動車の堤氏(右)からビッグキーを受け取る仲川。背番号は昨季まで付けていた19番から、新たに23番に。写真:滝川敏之

画像を見る

 1月13日、J1の横浜F・マリノスが新体制発表会を実施した。
 
 李忠成や三好康児など新戦力が登壇し、新たなチーム編成と同時に、各選手の背番号も発表された。
 
 天野純が14から10に、喜田拓也が5から8に、といった変更が明らかになるなか、注目を浴びたのが仲川輝人だ。昨季まで付けていた19から「23」に。その理由について、日産自動車からのサポートカー贈呈の場面で新ユニホームを着て登場した仲川は、次のように話す。
 
「19番から、今年は23番になった仲川です。自分は19番も好きだったんですけど、23番、えー“日産”ということで。ダジャレとかではなく。まあ、少しダジャレもあるかもしれないですけど」
 
 もちろん、仲川なりの想いもある。
 
「23番をF・マリノスの象徴となるような選手が付けてもらえるように。自分がそういう選手のパイオニアになれるようにと思って。自分にもプレッシャーをかけましたし、それで日産スタジアムでプレーしたいと思って、この番号にしました」
 
 さらに、新シーズンに向けた目標も口にする。
 
「今シーズン、二桁以上、点を決めたい。できるなら23ゴール。そこまで」
 
 会場につめかけたファン・サポーターからは、自然と大きな拍手が巻き起こる。昨季は24試合・9ゴールの成績を残した俊足アタッカーのさらなる飛躍に期待だ。
 
取材・文●広島由寛(サッカーダイジェスト編集部)
 
【関連記事】
【横浜|新体制】李忠成や三好康児ほか新戦力は7人! 新10番は? 新たな補強も!?
【横浜】「川崎よりも上に――」その言葉に、三好康児の“覚悟”を見た
【横浜】「日本一を獲りたい」新エース候補・李忠成の並々ならぬ決意
【コラム】ビックリマン、安室奈美恵…思い出深き中澤佑二という偉大なるフットボーラー
【横浜】仲川輝人は“ハマのエムバペ”か!? 本人に確認したら「小柄っていう面で言うと…」

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月10日発売
    欧州サッカークラブ
    選手名鑑の決定版!
    2021-22 EUROPE SOCCER
    TODAY 開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 10月28日号
    10月14日発売
    2021年 J1&J2
    全42クラブの
    ラストスパート診断
    各番記者が旬な疑問に一発回答
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    10月21日発売
    2021ー2022シーズン版
    ビッグクラブ
    最新戦術ガイド
    海外エキスパートが解析!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ