【セルジオ越後】鹿島がレアルに完敗…チーム力の違いというよりマーケットの違いだね

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2018年12月23日

リーベルのFWは18歳。安部もうかうかしていられない。

3位決定戦のリーベル戦では再三の決定機も活かせず0-4の敗戦。世界との力の差を見せつけられた。(C) Getty Images

画像を見る

 クラブワールドカップはレアル・マドリーが史上初の3連覇を達成して幕を閉じた。今回は、鹿島が2年前のリベンジを果たせるかとか、開催国のアル・アインに元アントラーズのカイオや元サンフレッチェの塩谷がいるなど、何かと開幕前から盛り上げる要素があったけど、随所に世界との差を見せつけられた大会でもあったね。

 実際に塩谷やカイオが点を取ってチームの決勝進出に貢献したり、安部がファインゴールを決めて活躍したり、個々のレベルでは目立った部分もあったけど、トータル的に見ると、アジアと欧州・南米の実力差はなかなか縮まっていないのが現状だと思う。
 
 レアルも今回はクリスチアーノ・ロナウドが抜けたり、リーグ戦でも調子が悪かったりで、決してすごく強いチームではなかったけど、鹿島を子供扱いするように余裕の勝利だった。南米王者のリーベル・プレートにしてもアル・アインに不覚をとったとはいえ、チーム構成を見ると18歳や19歳の若手がぞろぞろいる。鹿島との3位決定戦で、2トップの一角で先発したフリアン・アルバレスも18歳だというからね。安部だってうかうかしていられないよ。
 

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 8月27日号
    8月12日発売
    2020年シーズン序盤戦総括
    J1&J2&J3
    全1704選手の「通信簿」
    川崎フロンターレ特集も!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    8月7日発売
    短期決戦を制するのは!?
    一発勝負の
    「新CL」を大展望
    現地敏腕記者が大胆予想
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ