A・マドリー、ドルトムントら、新たに4チームがグループ突破! 最激戦区C組は混戦状態のまま最終節へ 【CL】

カテゴリ:ワールド

サッカーダイジェストWeb編集部

2018年11月29日

長友がスタメン復帰もチームは敗退決定

香川真司は今節もメンバー外となったドルトムントは、CLでは2戦続けての無得点に終わった。終了間際に負傷退場したヴィツェルの状態が気になるところだ。 (C) Getty Images

画像を見る

 11月28日(現地時間)、チャンピオンズ・リーグ(CL)グループステージの第5節、グループA~Dの8試合が欧州各地で行なわれた。
 
 終戦を迎えたのはグループA。決勝トーナメント進出の2チーム、そしてヨーロッパリーグ(EL)の決勝トーナメントへ回る3チームが全て決まり、最終節ではアトレティコ・マドリーとドルトムントによる首位争いが残された注目点となる。
 
 前節でドルトムントに対し強さを見せつけて4発大敗の雪辱を果たしたA・マドリーは、勝てばグループ突破が決まるモナコ戦で開始2分にコケのCL初ゴールで先制すると、24分にもエースのグリエーズマンが加点し、余裕を持って試合を進めることができた。
 
 モナコは先週末のリーグ・アンで、アンリ体制初勝利を飾ったが、CLでは今節も白星は奪えず。十代の選手を4人もスタメンに加えたチームは、エースのファルカオが得点機を迎える場面もあったが、最後までゴールは奪えず、最下位が確定した。
 
 一方、ドルトムントはクラブ・ブルージュをホームに迎え、攻勢を維持したものの、相手の堅守を崩せず、なかなか枠内にシュートを飛ばせないまま90分を終え、A・マドリーに首位の座を明け渡した。健闘したC・ブルージュは3位が確定し、来年2月からはELに舞台を移す。
 
 グループDも、突破2チームが決定。直接対決の結果、ポルトの首位、シャルケの2位が決定した。
 
 肺気胸で戦線離脱していた長友佑都がスタメンで復帰を果たしたガラタサライは、ロコモティフ・モスクワに勝てば次ラウンド進出に望みを繋げたところだが、前半終了間際にオウンゴールで先制点を献上すると、54分にも追加点を許してしまい、万事休す。最終節はE3位の座を懸けて、強敵ポルトをホームに迎える。
 
 前節でバルセロナが決勝トーナメント進出一番乗りを果たしたグループBでは、もう1枠の争いが最大の注目点となっているが、今節はトッテナムとインテルが直接対決に臨み、前者が終盤のエリクセンのゴールで勝利。後半アディショナルタイムに勝ち越された前回対戦の雪辱を果たして、勝点7で並んだ。
 
 ただ最終節は、インテルが最下位決定のPSVとサン・シーロで対峙するのに対し、トッテナムはカンプ・ノウでバルサ戦……非常に厳しい状況と言えるが、首位通過を決めたバルサは大幅にメンバーを落とす可能性もあり、付け入る隙はあるか? いずれにせよ、非常に楽しみな最終節である。
 
 最後にグループC。こちらは全体が混戦状態にあり、いまだ勝ち抜けチームはひとつも決まっていない。レッドスターの脱落は決まったものの、ナポリ、パリ・サンジェルマン、リバプールが勝点3差でひしめき合っている。
 
 今節最大の注目カードともいわれたパリSGとリバプールの一戦は、ベルナトの先制点、そして代表戦での負傷により出場できるかどうかが注目されていたネイマールの追加点によりアドバンテージを得たナポリが、相手の追撃をミルナーの1点に止め、前回対戦(2-3)の雪辱を果たして2位に浮上、リバプールを首位から3位に引きずり落とした。
 
 最終節の戦いも興味深い。今節でレッドスターをハムシク、メルテンスのゴールで下して首位の座を奪ったナポリは、アウェーでのリバプール戦という非常に厳しい戦いが待っている。
 
 これに比べると、パリSGは有利と言えるかもしれないが、相手の最下位レッドスターは4節でリバプールを2-0で破っており、また3位とは勝点2差のため、まだEL出場権を諦めていない。パリSGはなめてかかったら、痛い目に遭うだろう。
 
 全てが決するCLグループステージの最終節は、12月11日にグループA~D、12日にE~Hの順で、熱戦が繰り広げられることとなる。
 
 なお、28日に行なわれた試合の結果、得点者、各グループの順位は次頁の通り。

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 永久保存版
    9月7日発売
    内田篤人
    引退特集号
    14年半のプロキャリアを
    完全プレーバック!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    10月16日発売
    今年も決定版が完成!
    2020-21
    EUROPE SOCCER TODAY
    シーズン開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 10月22日号
    10月8日発売
    J1&J2&J3
    ネクストブレイク
    BEST 100
    必見の若手有望株を一挙公開!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    10月15日発売
    海外番記者の
    こだわりランク大公開!
    クラブ別で見る
    最強ストライカー番付
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ