• トップ
  • ニュース一覧
  • 【ACL採点&寸評】水原三星 3-3 鹿島|壮絶な撃ち合いに終止符を打ったブラジリアンがMOM!

【ACL採点&寸評】水原三星 3-3 鹿島|壮絶な撃ち合いに終止符を打ったブラジリアンがMOM!

カテゴリ:Jリーグ

広島由寛(サッカーダイジェストWeb編集部)

2018年10月24日

3失点のDF陣は厳しく採点

【警告】鹿島= 水原三星=チェ・ソングン(27分)、チョ・ソンジン(41分)、クァク・グアンソン(55分)、パク・キドン(90+5分)
【退場】なし
【MAN OF THE MATCH】セルジーニョ(鹿島)

画像を見る

[ACL準決勝②]水原三星 3-3 鹿島/10月24日/水原
 
【チーム採点・寸評】
鹿島 6
中盤での不用意なボール逸が散見も、自陣ゴール前では身体を張った守りを見せる。25分の先制後は相手が攻撃の強度を一段階上げてきたが、慌てずに対処し、前半は無失点。しかし、後半始まってすぐ立て続けに2失点。またも“立ち上がりの失点”という悪癖を露呈。それでも、劣勢を跳ね返し、引き分けに持ち込んだ粘り強さは評価したい。

 
【選手採点・寸評】
GK
1 クォン・スンテ 5.5
大音量のブーイングを浴びるなか、後半に痛恨の3失点。ただ、それ以外は何度もファインセーブを見せ、大量失点を免れた。
 
DF
3 昌子 源 5
難しいバウンドのボールを確実に処理し、ピンチを未然に阻止。しかし、後半は敵の圧力を撥ね返せず。2失点目は完全に競り負けた。
 
16 山本脩斗 6
セルジーニョのFKにヘッドで合わせて、値千金の先制点。攻守両面でソツのないプレーを見せていたが、後半は劣勢を強いられた。
 
22 西 大伍 6.5
機を見た攻め上がりで攻撃に厚みをもたらす。常に冷静沈着に振る舞い、チームを落ち着かせた。ゴールシーンもまったく慌てていなかった。
 
35 チョン・スンヒョン 5.5
空中戦の強さと先手を取るディフェンスが光る。戻りながらのクロス対応も安定していたが、失点する時間帯では力になれなかった。
 
MF
4 レオ・シルバ 5.5
序盤は寄せがやや甘く、守備時のポジショニングも今ひとつ。スルーパスの精度もそこまで高くなく、いつもの存在感を発揮できなかった。
 
8 土居聖真 6(84分OUT)
右サイドから中央に入った時には怖さのあるプレー。守備でも献身的なプレスバックで危ない場面を作らせなかった。
 
20 三竿健斗 6.5
周囲の状況をよく観察して、パスかキープかを正しく選択。相手に前を向かせない力強いボール奪取も見事だった。
 
32 安西幸輝 5.5(77分OUT)
素早く攻守を切り替え、エネルギッシュに上下動。果敢な突破は悪くなかったが、“違い”を作り出せなかった。
 
【関連記事】
「スンテ神」「神様!仏様!セルジーニョ様!!」「よし”鹿島った"!!」ACL決勝進出を決めた鹿島のファンもハラハラ、そして歓喜の声!!
鹿島がシーソーゲームを制し、ACL初の決勝進出!! 西が同点弾、セルジーニョが逆転弾!
天皇杯で下剋上!J2山形がJ1首位の川崎を下してベスト4へ。浦和も4強入り
「アジアの審判まじで無理」「頭突きと蹴りはレッドでは?」ACL準決勝、鹿島・水原サポから審判への不満が噴出
「マジで汚い」「本当に最低」鹿島サポーターが天津権健のラフプレーに怒り心頭!

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いよいよ五輪開幕!
    7月10日発売
    パリ五輪特集
    U-23&なでしこ
    日本代表 選手名鑑
    男女出場28か国ガイド付き
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 完全保存版
    7月18日発売
    欧州王者はスペイン!
    EURO2024
    大会総括
    出場24か国の通信簿
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ