• トップ
  • ニュース一覧
  • 欧州主要リーグ移籍市場最終日の動向まとめ! ドルトムント退団が噂される香川真司にはまだ移籍の可能性も!?

欧州主要リーグ移籍市場最終日の動向まとめ! ドルトムント退団が噂される香川真司にはまだ移籍の可能性も!?

カテゴリ:ワールド

サッカーダイジェストWeb編集部

2018年09月01日

C・ロナウドの背番号を受け継いだドミニカン

ドルトムントで構想外となっている香川。噂されるトルコ行きの可能性は消えたが、いまだ移籍の可能性は残されている。 (C) Getty Images

画像を見る

 現地8月31日、23時59分(日本時間1日午前6時)をもって欧州主要リーグの移籍市場が閉じられ、各クラブの今夏の補強は終了した。

 イングランド(8月9日)、そしてイタリア(8月17日)が、例年より期限を大幅に前倒しにし、リーグ開幕を前に市場をクローズしたことで、そのほかのリーグも8月上旬の時点で大きな選手補強を済ませ、比較的敵に静かな最終日を迎えた。

 とはいえ、全く動きがなかったわけではない。例年のように、いわゆるビッグネームが大金を得て、駆け込み移籍をすることはなかったものの、チームの重要な戦力になりうる実力派の動向が相次いだ。

 今夏にユベントスへ大黒柱であったクリスチアーノ・ロナウドを放出し、ジュレン・ロペテギ新監督の下で新生チームを発足させたレアル・マドリーは、FW陣の人員整理に余念がなかった。

 生え抜きのスペイン人FWボルハ・マジョラルをレバンテへレンタル移籍させると同時に、リヨンから同じくマドリーユース出身のドミニカ代表FWマリアーノ・ディアスを5年契約で獲得した。

 昨シーズンの公式戦45試合で21ゴール・7アシストをマークし、一躍ブレイクを果たした若きドミニカンをマドリーは、「3000万ユーロ(約39億円)程度で買い戻した」と発表。ちなみに背番号はC・ロナウド付けていた「7」に決定し、期待値の高さを窺わせている。

 レンタルでの移籍が相次ぐなかで、完全移籍での移籍を果たしたのは、バイエルンからパリ・サンジェルマンへ移ったファン・ベルナトだ。その移籍金は、1500万ユーロ(約19億6000万円)と推定されている。

 昨シーズンにミスを繰り返してドイツの絶対王者で定位置を失ったスペイン人SBは、捲土重来を期してフランス王者の一員となった。手薄な左SBの補填を今夏の補強で重要視していたパリSGは、本命と見られていたダニー・ローズ(トッテナム)やアレックス・サンドロ(ユベントス)の獲得に失敗するなか、土壇場で人材を確保した格好だ。

 またパリSGは、カメルーン代表FWのマクシム・シュポ=モティングを獲得。マインツ時代にトーマス・トゥヘル監督の指導を受けた点取り屋は、昨シーズンまで所属したストークが2部へ降格したことで契約は解消されており、移籍金は発生しないという。

 その一方で、アルゼンチン代表MFのジオバニ・ロ・チェルソはレンタルで乾貴士が所属するべティスに新天地を求めている。

 さらにパリSGは、バイエルンからドイツ代表CBのジェローム・ボアテングの獲得も狙っていたが、最後まで移籍金で折り合いが付かず、交渉は暗礁に乗り上げたまま、実現することはなかった。

 最終日で最も高い移籍金が動いたのは、セルティックのU-22フランス代表FWのムサ・デンベレだ。リヨンは以前から獲得にアタックし、断られていたものの、土壇場で2200万ユーロ(約28億6000万円)の交渉をまとめた。
【関連記事】
イニエスタ、新幹線移動に感動!? グリーン車の隣席で笑顔を見せている僚友は…
乾貴士に強力ライバル出現! ベティスが移籍期限ギリギリでパリSGからアルゼンチンの俊英MFを補強
またもシント=トロイデンにサムライが! フランクフルトから鎌田大地が期限付きで駆け込み移籍
「ドルトムントに居場所はない」「さよならを言う時」香川真司はやっぱり構想外!? 独紙は今夏退団と予測
兵役免除がかかった日韓決勝は「負ければ面汚し」「金メダルか銃か」韓国メディアの"入れ込み度"が半端ない

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト Jリーグ特集
    6月10日発売
    詳細データ満載!
    J1&J2全40クラブ
    前半戦 通信簿
    全1366選手を完全査定
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 開幕前に総チェック!
    6月6日発売
    選手名鑑付き!
    EURO2024
    出場24か国
    戦術完全ガイド
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ