【J1採点&寸評】FC東京0-1長崎|GK大久保の好セーブも実らず…。MOMは地味ながらも攻守に利いていた…

カテゴリ:Jリーグ

白鳥和洋(サッカーダイジェスト)

2018年07月27日

FC東京――GK大久保が目立ったことが試合展開を物語る

【警告】FC東京=室屋(51分) 長崎=ヨルディ・バイス(19分)
【退場】FC東京=なし 長崎=なし
【MAN OF THE MATCH】黒木聖仁(長崎)

画像を見る

[J1・18]FC東京0-1長崎/7月27日/味スタ
 
【チーム採点・寸評】
FC東京 5
5ゴールを決めた前節の横浜戦に比べると攻撃の迫力不足が否めなかった。GK大久保の好守が目立ったことが、試合展開を物語る。下位の長崎に敗れたのは痛恨のひと言。

【FC東京 0-1 長崎 PHOTO】長崎がFC東京の猛攻を凌ぎ切りアウェーで勝点3をゲット
 
【FC東京|採点・寸評】
GK
1 大久保択生 7
15分にファンマのヘッドをスーパーセーブ。36分にも髙杉のミドルを素晴らしいパンチングで弾き出す。49分のシュートもキャッチと文字通り壁に。77分に被弾も、この守護神の活躍は称えられるべきだ。
 
DF
2 室屋 成 5.5
前半は自慢の攻撃力をなかなか発揮できず苦しんだ印象。51分に鈴木を倒してイエローカードと、いつものような安定感がなかった。
 
3 森重真人
鈴木へのスライディングからボールを持ち上がって前線にパスを出した8分のプレーがグッド。それ以後は粘り強い守備が光った。
 
5 丹羽大輝 5.5
FC東京でのデビュー戦。持ち前の闘争心を前面に出し、後方からの声で味方を鼓舞するなど、それなりの存在感を示した。
 
6 太田宏介 5.5
68分には高精度のアーリークロスでビッグチャンスを提供も、味方が決め切れず。最後まで走り切るスタミナはさすがだったが。
 
MF
8 髙萩洋次郎 6(79分OUT
79分に途中交代も、質と量を兼ね備えたパフォーマンスで攻守両面において効いていた。及第点の「6」にぎりぎり届くレベルか。
 
18 橋本拳人 5.5
カウンターを食らいそうになった51分のボールロストはいただけない。中盤でギャップを作れず、攻守両面で少し精彩を欠いたか。
 
38 東 慶悟 5.5
豊富な運動量でピッチの広範囲をカバーし、ゴールを意識したパスもあった。それでも長崎の守備陣を崩せなかった点はネガティブに映る。
 
39 大森晃太郎 5.5(70分OUT)
前線への走り込みの技術が高く、長崎のDFを置き去りにするシーンも少なくなかった。しかし、肝心のシュートが……。ゴールが欲しい。
 

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト責任編集
    2月12日発売
    データ満載のNo.1名鑑
    2020 J1&J2&J3
    選手名鑑
    56クラブを完全収録!!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 6月11・25日合併号
    5月28日発売
    現役選手、元代表選手など
    総勢50人がセレクト!!
    Jリーグ歴代
    最強チームはどれだ!?
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    6月4日発売
    2020年夏版
    メガクラブ改造計画
    次の移籍市場はこう動け!
    欧州番記者らによる緊急提言
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ