• トップ
  • ニュース一覧
  • 【ナイジェリア1‐2アルゼンチン|W杯選手採点&寸評】MOMは決勝ゴールを挙げた伏兵ロホ! ナイジェリアも天敵相手に大健闘

【ナイジェリア1‐2アルゼンチン|W杯選手採点&寸評】MOMは決勝ゴールを挙げた伏兵ロホ! ナイジェリアも天敵相手に大健闘

カテゴリ:国際大会

内藤秀明・サッカーダイジェストWeb編集部

2018年06月27日

アルゼンチン――勝点3をもぎ取った事実は高く評価できるが。

(C)SOCCER DIGEST

画像を見る

[ロシアW杯グループD]ナイジェリア 1-2 アルゼンチン/6月26日/サンクトペテルブルク

【アルゼンチン|採点・寸評】
チーム 6

攻撃時はメッシを右サイドに置いて4-3-3、守備の時間はペレスが右サイドをカバーしてエースが攻め残る4-4-2の可変型のシステムは、今後、決勝トーナメントを戦う上でのひとつの型になるはずだ。まだまだ完成度が高いとは言えないものの、得点の取り方が見えたことと、重要な試合で勝点3をもぎ取ったことは高く評価できる。

[GK]
12 フランコ・アルマーニ 6.5

PKの場面では早く動き過ぎたようにも見えたが、責任を問うのは難しい。それよりも突然の起用だったにもかかわらず、大きなミスなく大舞台を乗り切ったことが素晴らしかった。

[DF]
2 ガブリエル・メルカド 6.5

1試合を通じて攻め上がりのタイミングが遅く、前方に入ったメッシをサポートできなかった。しかし、86分には値千金の決勝弾をクロスでアシスト。最後に結果を残した。

3 ニコラス・タグリアフィコ 6
決定機に絡むことはなかったが、サイドに張りたがるディ・マリアの代わりに中央に顔を出すなど、臨機応変に攻撃のサポートを行なった。

☆MAN OF THE MATCH
16 マルコス・ロホ 7.5

あわやPK献上かというシーンもあったが、球際で抜群の強さを見せ、高い位置でのボール奪取に成功。終了間際にはチームを救う決勝弾を、苦手な右足で決めた。ゴールの価値を考えればマン・オブ・ザ・マッチにふさわしい。

17 ニコラス・オタメンディ 6.5
クロアチア戦の慌てぶりは何だったのかと思うほどに落ち着いた守備を披露。またボックス内で6度もクロスやロングボールを跳ね返すなど、空中戦でも無類の強さを見せつけた。
 
[MF]
7 エベル・バネガ 7

このMFがいるといないとで、アルゼンチン代表は激変する。90本というパス本数がすべてを物語っているだろう。長短のパスでリズムを作りつつ、ときには中盤でキープしてタメも作った。決定機に結びついた攻撃はすべてバネガから始まったと言っても過言ではない。先制点の場面でも、素晴らしいロングフィードでアシストを記録した。

14 ハビエル・マスチェラーノ 5
ホールディングのファウルに厳しい今大会の傾向を知りながら、CK時に相手をつかむ行為は安直だった。多くの時間、守備面で貢献していたのは間違いないものの、ロホのゴールがなければ、戦犯のひとりに挙げられていた可能性も。

15 エンソ・ペレス 6 (61分OUT)
守備が免除されているエースの代わりに、右サイドの守備に奔走。攻撃面で違いを作るシーンはほぼなかったが、自身に与えられたノルマはこなしたと言えるだろう。
 
【関連記事】
【データで見る】ナイジェリア×アルゼンチン|詳細マッチスタッツ
「地獄からの脱出」「叫ばずにいられない」 アルゼンチンの奇跡の16強入りに母国も歓喜!【ロシアW杯】
劇的な幕切れ! アルゼンチンがナイジェリアとの死闘を制し、16強入りを決める!【ロシアW杯】
「神は僕らと一緒だった」今大会初ゴールを決めたメッシ。劇的勝利に思わず本音を吐露…【ロシアW杯】
「もの笑いの種だ!」母国勝利で暴走のマラドーナに“宿敵”が強烈ダメ出し!【ロシアW杯】

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 唯一無二の決定版!
    2月15日発売
    2024 J1&J2&J3
    選手名鑑
    60クラブを完全網羅!
    データ満載のNo.1名鑑
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト いよいよ新シーズン開幕!
    2月9日発売
    2024年シーズン
    Jリーグ開幕ガイド
    順位予想や開幕戦の見どころ、
    主役候補たちを徹底チェック!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 恒例企画!
    2月15日発売
    2023-2024
    欧州クラブチーム
    冬の選手名鑑
    82クラブのシーズン確定版
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ