【J1採点&寸評】横浜1-1川崎|抜群の存在感を見せた大島。同点弾の中澤も高く評価

カテゴリ:Jリーグ

広島由寛(サッカーダイジェストWeb編集部)

2018年04月08日

横浜――失点を喫した飯倉だがビッグセーブもあった

【警告】横浜=なし 川崎=なし
【退場】横浜=なし 川崎=なし
【MAN OF THE MATCH】大島僚太(川崎)

画像を見る

[J1・6節]横浜1-1川崎/4月8日/日産ス
 
【チーム採点・寸評】      
横浜 5.5
前半は何度もピンチにさらされて、いつ失点してもおかしくない内容だった。その流れで後半に失点を許すも、中澤のヘッドでなんとか追いついてみせる。負けはしなかったが、攻守に課題の残る引き分けだった。
 
【横浜|採点・寸評】
GK
21 飯倉大樹 6
家長のシュートには懸命なセーブも及ばず、悔しい失点。ただ、いくつかのビッグセーブでチームを敗戦から救った。
 
DF
27 松原 健 5.5
クリーンなスライディングタックルで危ない場面を作らせず。失点シーンでは目の前で家長に決められたが、齋藤とのマッチアップでは一歩も引かなかった。
 
22 中澤佑二 6.5
CKからのヘディングシュートは相手に当たってコースが変わり、ゴールイン。価値ある同点弾をねじ込んだ。阿部のクロスをカットできず失点を許したとはいえ、的確なカバーリングと個の強さはこの日も健在だった。
 
2 ミロシュ・デゲネク 6
エアバトルでは簡単に負けず、川崎のハイテンポなパスワークにも粘り強く対応。知念にも仕事をさせなかった。
 
24 山中亮輔 6
素早い戻りで相手の決定機を未然に阻止。攻撃面では好クロスを供給したほか、ドリブルで果敢に前に運んだ。
 
MF
6 扇原貴宏 6.5
最後まで精力的に走り回り、最終ラインからボールを引き出し、前線への配給を繰り返してリズムを作った。
 
14 天野 純 5.5(90+1分OUT)
いつもよりプレーに顔を出す回数が少なかった印象。ただ、味方を走らせて、前向きにさせるパスは正確だった。
 
9 大津祐樹 6(72分OUT)
前半に2本、ゴール正面から惜しいシュートを放ったが、ネットは揺らせず。それでも、劣勢の時間帯で唯一、得点の可能性を感じさせた。
 
【関連記事】
齋藤学は古巣との運命的な復帰戦で浴びた大ブーイングに何を思ったのか?「勝手に愛情の裏返しだと…」
「早く帰って、早く休みたい」中澤佑二がJリーグの15連戦に本音を漏らす?
"地獄の15連戦"に横浜のポステコグルー監督が自信「11人だけでなく良い選手が揃っている」
【セルジオ越後】なぜ批判されるのか? 齋藤学に怒りの矛先を向けるのはお門違いだよ
Jリーガーの「好きな女性タレント」ランキング2018年版! 石原さとみや新垣結衣を抑えて1位に輝いたのは?

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いざアジア王者へ!
    5月10日発売
    悲願のACL初制覇へ
    横浜F・マリノス
    充実企画で
    強さの秘密を徹底解剖
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト シーズンラストの決定版
    5月16日発売
    2023-2024シーズン
    欧州5大リーグ
    BEST PLAYER
    元選手・識者たちが徹底討論!!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ