【J1採点&寸評】甲府 0-1 清水|機転の利いた「声」と豪快なゴール! 決勝点の北川に最高評価

カテゴリ:Jリーグ

大島和人

2017年09月09日

【J1採点&寸評】甲府 0-1 清水|機転の利いた「声」と豪快なゴール! 決勝点の北川に最高評価

【警告】甲府=小椋(28分) 清水=松原(73分)、白崎(80分)、六反(90+3分)
【退場】なし
【MAN OF THE MATCH】北川航也(清水)

画像を見る

[J1リーグ25節]甲府 0-1 清水/9月9日/中銀スタ
 
【チーム採点・寸評】
甲府 5.5
巧妙なプレスで清水の組み立てを阻止しつつ、相手の弱みである背後を突く攻撃を見せた。しかしゴール前の余裕がなく無得点。
 
【甲府|採点・寸評】
GK
23 岡 大生 5.5
失点シーンは強烈シュートだったが、手に当てていた。しかし北川に狭いコースを破られ、数少ないピンチで耐えられず。
 
DF
8 新井涼平 6
カバーリング、対人の潰しで機動力と強さを見せ、前線にカツを入れる強引な攻め上がりもあった。
 
3 畑尾大翔 5.5
総じて安定した対応を見せていたが、前線との「ズレ」を解消できず。失点場面もカバーが遅れた。
 
5 新里 亮 6
ボールの運び出し、配球といった仕事も無難にこなしていた。ただ失点場面でデュークと競った後の対応は反省材料か。
 
MF
27 橋爪勇樹 6
前半はサイドで起点となり何度もチャンスを作り出して攻撃の「切り込み隊長」になっていた。守備の対応も無難。
 
40 小椋祥平 6
奪うだけでなく前線に良い飛び出しを見せていたが、最後のところで精度不足。ただそれは彼の仕事でない。
 
15 兵働昭弘 6(79分OUT)
スルーパス、サイドチェンジと左足の威力は見せたが……。8本のCKを得ていただけに、ゴールに結び付けたかった。
 
14 田中佑昌 6(79分OUT)
開始2分のループシュートなど面白い場面もあったが、やはりクオリティという問題が伴う。
 
27 阿部翔平 5.5(88分OUT)
E・リマ不在の影響もあったが、左サイドを上手くグループで崩せず。失点の場面も北川に入れ替わられた。
 

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト責任編集
    2月12日発売
    データ満載のNo.1名鑑
    2020 J1&J2&J3
    選手名鑑
    56クラブを完全収録!!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 5月14・28日合併号
    4月23日発売
    現役選手、元代表選手など
    総勢50人が選ぶ
    Jリーグ歴代
    ベストイレブン
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    5月21日発売
    数多のドラマと議論を生んだ
    黄金のナンバーを深掘り!
    「背番号10」のすべて
    欧州4大の10番名鑑付き
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ