• トップ
  • ニュース一覧
  • 【浦和×シャペコエンセ│採点&寸評】完封デビュー、マウリシオがMOM!福岡、東京V…シャペコの元Jリーガーは?

【浦和×シャペコエンセ│採点&寸評】完封デビュー、マウリシオがMOM!福岡、東京V…シャペコの元Jリーガーは?

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2017年08月16日

浦和――リトリートを徹底し、無失点に抑えた守備陣を評価。

【警告(C)/退場(S)】浦=56分:ラファエル・シルバ(C) シャ=28分;グローリ(C)、65分:ルイス・アントニオ(C)
【MAN OF THE MATCH】マウリシオ(浦和)

画像を見る

[スルガ銀行チャンピオンシップ]
浦和 -シャペコエンセ/2017年8月15日/埼玉スタジアム
 
【チーム採点・寸評】
浦和 5.5
 ディフェンス面では、5バック気味でゴール前を固めるリトリートが機能。実力派のアタッカーが揃うシャペコエンセに決定機を作らせなかった点は評価したい。何よりマウリシオがリベロでフル出場し、さっそく機能したのは収穫に挙げられる。
 
一方、守備の建て直しに時間を掛けてきた副作用か、攻撃面ではほとんどチャンスがなく、シュートも数えるほどだった。そのなかでアディショナルタイム、阿部が冷静にPKを沈めた。
 
【浦和|採点・寸評】
GK
25 榎本哲也 6
声を張り上げて後方から士気を高めた。背後の広いスペースをしっかりカバーしながら、クロスやミドルにも冷静に対応した。

DF
46 森脇良太 6.5  (65分OUT)
33分に右大腿部を傷めて倒れたが復帰。ギャップを突いて、柏木に続くチャンスメイカーとなる。その後も足を気にしていたのは心配。

5 槙野智章 6.5
中央を締める守り方が浸透してきたようで、この日は裏を突かれるシーンはなく、甲府戦に続いて安定感があった。ただ攻撃を志向し出した55分過ぎあたりからバランスを崩したのは、チームの課題だ。
 
2 マウリシオ 7 MAN OF THE MATCH
フランスリーグでの実績十分なFWトゥーリオ・デ・メロやルイス・アントニオから確実にボールを奪い、ビルドアップにもスムーズに加わっていた。浦和に欠けていた数的不利でも厭わず闘えるDFになり得る可能性を示した。まだパスミスなども目立ったが、シャペコエンセを完封した点を評価してMOMに選出。

MF
18 駒井善成 4.5 (65分OUT)
アグレッシブに仕掛けたがほとんどボールを奪われてしまう。残念ながら、この日、もっともブレーキを掛けていたと言わざるを得ない内容だった。

10 柏木陽介 5.5
気持ちよくプレーしていたが、もう少し高い位置から揺さぶりたかった。チャンスになりかえたところで、下がってボールを受けてしまうプレーが増えている。

22 阿部勇樹 6.5
マウリシオをサポートしながら、危険の芽をよく摘んでいた。肉弾戦に持ち込まれた時に苦しんだものの、この日は相手との駆け引きを楽しんでいるようだった。何かキッカケを掴めたか。

【スルガ銀行チャンピオンシップPHOTO】浦和が試合終了間際のPKでシャペコエンセに勝利!
【関連記事】
【浦和】元U-17ブラジル代表DFマウリシオがベールを脱ぐ。自己採点は?
【浦和×シャペコ】疑惑のPK判定、ズラタンが明かした『事実』
イタリアの名将がJクラブに“逆オファー”!「中国よりも日本で仕事がしたい」
【シャペコエンセ連載・復興への軌跡】第1回「再生への第一歩」
元京都のブラジル人MFがフランスへ、いきなり苦境のラニエリの救世主に⁉

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いよいよ五輪開幕!
    7月10日発売
    パリ五輪特集
    U-23&なでしこ
    日本代表 選手名鑑
    男女出場28か国ガイド付き
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 夏のマーケットを読み解く!
    7月4日発売
    SUMMER TRANSFER 2024
    夏の移籍市場
    徹底攻略ガイド
    注目銘柄を総チェック
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ