【日本代表】幻に終わった同点ゴールは浅野のミス!?

カテゴリ:日本代表

小田智史(サッカーダイジェスト)

2016年09月01日

「自分がしっかりミートしていれば、ネットを揺らしてゴールにできたと思う」

ラインを割った手応えのあった浅野は、ゴールをアピールするも認められず…。日本は大事な最終予選初戦を落としてしまった。 写真:佐藤 明(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

映像で振り返っても、ボールは明らかにラインを超えていたが、判定は覆らず。浅野は「しっかりミートしていれば、ゴールネットを揺らせたはず」と“自身のミス”を指摘した。 写真:茂木あきら(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

【ロシアW杯アジア最終予選】日本1-2UAE/9月1日/埼玉スタジアム2002
 
 1-2と1点ビハインドで迎えた77分、途中出場の浅野拓磨は“中東の洗礼”に見舞われた。
 
 右SBの酒井宏樹が上げたクロスを本田圭佑が折り返し、ゴール前で浅野に決定機が訪れる。背番号18が左足で放ったシュートは、相手DFに当たって軌道が変わり、ゴールラインを割った、はずだった。しかし――。
 
 アブドゥルラフマン・アルジャシム主審の判定は、ノーゴール。浅野の得点は「幻」に終わった。
 
 改めて映像で振り返っても、ボールは明らかにゴールラインを超えており、浅野も“疑惑のシーン”を「僕から見てもゴールは入ってたんじゃないかなと思いました」と振り返る。ただ、すぐさま「(シュートは)ミートはしていなかった」と反省の弁を続けた。
 
「審判を見ても、ゴールと言ってなかった。自分がしっかりミートしていれば、ゴールにできたかなと。僕自身、しっかりネットを揺らせるぐらいのシュートを打てるようにならないといけない。自分の技術ミスかなと思います」
 
 大事なワールドカップ初戦で黒星を喫し、「必ず勝たないといけなかったので、(試合を)落としてしまったことは本当に悔しい」と肩を落とした。
 
 なお、日本代表は試合後、マッチコミッショナーに対し、「ゴールラインの件」(協会関係者)で抗議の書面を提出している。
 
取材・文:小田智史(サッカーダイジェスト編集部)

【W杯最終予選PHOTO】日本 1-2 UAE|本田の先制ゴールも痛恨の逆転負け

8月25日発売号のサッカーダイジェストは「ハリルジャパン完全DATA BOOK」。9月1日に開幕するワールドカップ・アジア予選の試合観戦時に役立つ完全保存版のデータブックです。清武選手など日本代表4大インタビューも見逃せません。

画像を見る

【関連記事】
【日本1-2UAE|採点&寸評】岡崎は点取り屋として落第点。香川も怖さを与えられず、100試合の長谷部も…
【ハイライト動画】日本1-2UAE|本田が先制点を挙げるも、セットプレー2発で逆転負け
【セルジオ越後】6日のタイ戦、勝てなかったら監督解任。誤審騒動で問題をすり替えるな
【プレー分析|香川真司】プレー回数は本田の半分。香川が“静か”だった要因は?
「またか…」。PA内で倒された宇佐美が明かす“世紀の誤審”の予感
【日本代表】本田へのアシストは「そこらへんに蹴っておけば、なにかが起こる」と清武。ただ決定機逸に「あれは決めないと」と反省
金田喜稔がUAE戦を斬る!「サイドをなぜ上手く使えなかったのか、疑問が残る敗戦だ」
【日本代表】怒りのハリル、ついに“一線を越える”

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 唯一無二の決定版!
    2月15日発売
    2024 J1&J2&J3
    選手名鑑
    60クラブを完全網羅!
    データ満載のNo.1名鑑
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト いよいよ新シーズン開幕!
    2月9日発売
    2024年シーズン
    Jリーグ開幕ガイド
    順位予想や開幕戦の見どころ、
    主役候補たちを徹底チェック!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 恒例企画!
    2月15日発売
    2023-2024
    欧州クラブチーム
    冬の選手名鑑
    82クラブのシーズン確定版
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ