• トップ
  • ニュース一覧
  • 【リオ五輪代表】手倉森監督からの“愛の檄”に静かに燃える中島翔哉。「何番でも活躍すれば変わらない」

【リオ五輪代表】手倉森監督からの“愛の檄”に静かに燃える中島翔哉。「何番でも活躍すれば変わらない」

カテゴリ:日本代表

小田智史(サッカーダイジェスト)

2016年06月24日

「自分だけにメッセージがあったのは、五輪で力を必要としてくれているからだと思う」

中島は16節の新潟戦で開幕戦以来となるJ1出場。同じU-23日本代表の鈴木武蔵(19番)や松原健(27番)とも対峙した。 (C)J.LEAGUE PHOTOS

画像を見る

 6月20日に行なわれたキリンチャレンジカップ2016(対U-23南アフリカ代表/6月29日19時30分キックオフ)のメンバー発表会見でのこと。右膝内側側副靭帯損傷で2か月ぶりの代表招集となった中島翔哉に、最終予選時の「10番」ではなく「13番」を与えた理由を問われた手倉森誠監督は、今回の選択に込めた想いをこう語った。
 
「10番に戻ったら、完全復帰かと皆さんも思うじゃないですか。まだここに来るまでに、この間の節(18日の16節・新潟戦)で15分しか出ていない選手をいきなり元に戻すわけにはいかないなと(笑)。彼が欠けていた分、矢島(慎也)が10番を背負って、ガーナ戦でもトゥーロン(国際大会)でもいい仕事をしてくれている。今の時点では、時系列から言っても矢島が10番だなと。10番に戻す力を、彼にはこの試合で表現してくれればなと思います」
 
 言うなれば、「自分の力で10番を取り戻してみろ」という 指揮官からの“愛の檄”だろうか。チーム発足からエースナンバーを託され、最も多くのゴールを重ねてきた中島は、常々「背番号はあまり意識していない」と話しつつも、「チームの立ち上げ当初からずっとつけさせてもらっているので、日本の10番としてオリンピックに出たい気持ちは強い」と、リオ五輪に関しては“こだわり”を見せている。メンバー選考とともに、背番号の行方も注目を集めるが、それらがプレッシャーになることはないという。
 
「何番でも活躍すれば変わりません。でも、(手倉森監督から)自分ひとりだけにメッセージがあったのは、期待してもらっているからだろうし、オリンピックで僕の力を必要としてくれているからだと思います。それは自分としてはプラスなこと。いつも通りサッカーを楽しんで、良いプレーをして、日本が勝てるようにしたい」

リハビリをともにした室屋成(写真右)とU-23日本代表メンバー入り。南アフリカ戦で完全復活をアピールしたい。 写真:茂木あきら(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

【関連記事】
【リオ五輪代表】橋本拳人がリオへの運命を切り開く――。「気持ちでは誰にも負けない」
リオ五輪代表候補の室屋がJ3・盛岡戦でフル出場に意欲!! 南アフリカ戦に弾みをつけられるか
【川崎】殊勲の先制弾を決めた大塚翔平が口にした野心。「憲剛さんからポジションを奪ってやるという想いは常にある」
【鹿島】石井監督が完全優勝へ意欲十分!「第1Sの3分け2敗を勝ちにつなげる」
涙のセレモニーで宇佐美がドイツ挑戦の決意を語る。「2度目は地面に這いつくばってでも――」
優勝したけど…鹿島のMF杉本太郎が抱える"強烈な後悔"

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト シーズン最後の風物詩
    6月12日発売
    2023-2024
    EUROPE SOCCER TODAY
    完結編
    データ満載の完全保存版
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト Jリーグ特集
    6月10日発売
    詳細データ満載!
    J1&J2全40クラブ
    前半戦 通信簿
    全1366選手を完全査定
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 完全保存版
    6月20日発売
    EURO2024
    出場24か国
    選手名鑑
    最終確定版
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ