• トップ
  • ニュース一覧
  • 【大岩J最新序列】パリ五輪へのラストサバイバル。最終選考のカギを握りそうな佐野航大と三戸舜介に注目だ

【大岩J最新序列】パリ五輪へのラストサバイバル。最終選考のカギを握りそうな佐野航大と三戸舜介に注目だ

カテゴリ:日本代表

松尾祐希

2024年05月31日

パリ世代の交渉はスムーズに進められている

今夏のパリ五輪に出場するU-23日本代表の最新序列。(C)SOCCER DIGEST

画像を見る

 5月30日、日本サッカー協会(JFA)はアメリカ遠征に臨むU-23日本代表のメンバーを発表した。大岩剛監督が率いるチームは、6月の7日と11日に国際親善試合でU-23アメリカ代表と対戦する。

 パリ五輪の開幕まで残された時間は1か月半。メンバー選考の最終局面を迎えており、今遠征が選手を見極める最後の場となる。

 招集された選手は25名。当初の予定では、このタイミングでオーバーエイジ(OA)の選手を合流させる案もあったが、所属クラブとの交渉がまとまらずに見送られる形になった。

 とりわけ海外クラブは、インターナショナルマッチウィーク外での開催となる五輪への選手派遣に難色を示すケースが多く、参戦のハードルは高い。JFAも早めに動いているが、夏のマーケットで選手が新天地を求めた場合は、一から交渉をやり直す必要もある。OA組を招集できるか否かは、ぎりぎりまで待つ必要があるかもしれない。

 一方で、パリ世代の交渉はスムーズに進められていると見ていい。今回のメンバーは本大会に出場見込みの選手が選出されており、MFの斉藤光毅と三戸舜介(ともにスパルタ)や、昨秋以降はA代表に専念していたGK鈴木彩艶(シント=トロイデン)など、パリ五輪のアジア最終予選を兼ねた先のU-23アジアカップ不参加組が復帰している。

 A代表のメンバー発表会見で山本昌邦ナショナルチームダイレクターが言及したように、久保建英(レアル・ソシエダ)と鈴木唯人(ブレンビー)の本大会行きが困難になっている側面はあるが、これまで大岩ジャパンの屋台骨を支えてきた選手たちの存在は心強い。
 
 そうした事情を踏まえたうえで今回のメンバーを見ていくと、注目すべきはMF佐野航大(NEC)と三戸だ。

 佐野は昨年5月のU-20ワールドカップに出場した経験もあるが、大岩ジャパンは初招集となる。欧州挑戦1年目の今季はオランダリーグ1部で25試合・5ゴールをマークしており、周囲からの期待値は高い。

 技術に優れ、創造性に富んだプレーヤーで攻撃に特長を持つが、ポリバレントな能力も魅力だ。主戦場はボランチやトップ下だが、左右のウイングにも対応可能で、チーム事情でNECではサイドバックでも起用された。18人という限られた登録人数の五輪では、必要とされるタイプであるのは間違いない。

「我々のグループでは6番(アンカー)や8番(インサイドハーフ)のプレーヤーという認識をしている。チーム事情にもよるけど、彼の特長を把握したうえで、試合で活躍できる状況を作ってあげたい」と、大岩監督も期待を寄せている。

【PHOTO】国際親善試合でU-23アメリカ代表と戦うU-23日本代表招集メンバーを一挙紹介!
 
【関連記事】
「非常に大きい期待をしている」大岩ジャパン初招集の佐野航大、起用法に指揮官が言及「活躍できる状況を作ってあげたい」
「A代表は移籍の可能性が高い選手が多い」U-23日本代表、なぜアメリカ遠征でOA不在?「クラブの監督が決まっていないという状況も」
パリ五輪のオーバーエイジは誰を招集すべき? ファンアンケートで冨安健洋を上回った1位は?「いると落ち着く」「守備が安定」
「呼ぶんじゃないの」パリ五輪のオーバーエイジは誰を招集? 内田篤人は元日本代表FWの意見に異論も...「あいつは下ともうまくできるからね」
大岩ジャパンの“最激戦区”中盤で必要な人材は? 藤田はクラブNGさえなければ当確、注目はオランダ組の2人

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト Jリーグ特集
    6月10日発売
    詳細データ満載!
    J1&J2全40クラブ
    前半戦 通信簿
    全1366選手を完全査定
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 開幕前に総チェック!
    6月6日発売
    選手名鑑付き!
    EURO2024
    出場24か国
    戦術完全ガイド
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ