• トップ
  • ニュース一覧
  • 「町田のヒストリーの一部」であるエリキが大怪我を乗り越えて待望のゴール。「彼に捧げる勝利」とコメントしたのは…

「町田のヒストリーの一部」であるエリキが大怪我を乗り越えて待望のゴール。「彼に捧げる勝利」とコメントしたのは…

カテゴリ:Jリーグ

白鳥和洋(サッカーダイジェスト)

2024年05月20日

エリキのゴールは格別

待望のゴールを決めたエリキ。写真:永島裕基

画像を見る

 ホームの東京ヴェルディ戦、4-0で迎えた90+3分に歓喜を呼び込んだのは、FC町田ゼルビアのエリキ。足の大怪我を乗り越えて、待望の今季初ゴールを決めたのだ。

 下田北斗のミドルからGKが弾いたボールに文字通り素早く反応。抜群の動き出しでゴール前に詰めるとヘッドで叩き込む。その直後、スタジアムは温かい雰囲気に包まれた。フィールドの横で選手、スタッフ、監督が喜びを爆発させるなか、そこに笑顔のエリキが吸い込まれていく。ファン・サポーターの大歓声もあり、感動的なシーンだった。

 試合後、このゴールについて昌子は「今日に関しては色々ありますけど、まずはエリキにおめでとうと言いたい」とコメントした。

「エリキのゴールは格別。チームとしても、ファン・サポーターにとってもそうだと思います。僕らもエリキがゴールを決めるのを待っていたので、(藤尾)翔太が2点を挙げてオウンゴールも誘発してくれましたが、エリキに捧げる勝利かなと」
 
 昌子もゴール後にピッチ外でエリキを祝福したひとりだ。

「僕もみんなに『(エリキのところに)来いよ』と言っていましたし、それほど待ち望んでいたゴールでした。昨年の彼の活躍は町田のヒストリーの一部で、エリキへのリスペクトは選手、スタッフ、ファン・サポーターの全員が持っています。なので、本当に嬉しかったですね」

 そしてエリキに「昌子選手が今日一番嬉しい瞬間がエリキ選手のゴールと言っていました」と伝えると、彼は笑顔で答えてくれた。

「昌子選手たちと仕事ができることに本当に感謝したいです。特別な日々を過ごしています。ゴールをみんなが喜んでくれて、まるで決勝点を決めたかような気分にさせてもらいました」

取材・文●白鳥和洋(サッカーダイジェストTV編集長)

【画像】セルジオ越後、小野伸二、大久保嘉人、中村憲剛ら28名が厳選した「J歴代ベスト11」を一挙公開!
【関連記事】
「我々の手法を意識すればするほど…」まさに恐怖。綿密な分析の下で構築された変幻自在のセットプレー【町田】
「我々が用意したFKを本来蹴るはずじゃない選手が蹴った」城福監督が語った町田戦での知られざるアクシデント「私の問題」【東京V】
「狙わない理由がない」5-0と大勝した東京V戦後、町田のベテランDFがJ1制覇へ強気発言「過去のJリーグを見ても…」
5-0で圧勝と理に適った戦い方で東京ヴェルディを窒息させたFC町田ゼルビア。チームの一体感は最高レベルにある【コラム】
「自分のエゴを出すのは違う」PK獲得直後、平河悠がキッカーの藤尾翔太に近寄って...。何と声をかけたのか【町田】

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト Jリーグ特集
    6月10日発売
    詳細データ満載!
    J1&J2全40クラブ
    前半戦 通信簿
    全1366選手を完全査定
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 開幕前に総チェック!
    6月6日発売
    選手名鑑付き!
    EURO2024
    出場24か国
    戦術完全ガイド
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ