• トップ
  • ニュース一覧
  • 「みんな双眼鏡だと思っているけど…」トロサール妻がゴールパフォの真実を明かす! 親しい3夫人は?「ヘンクを除けば初めて」

「みんな双眼鏡だと思っているけど…」トロサール妻がゴールパフォの真実を明かす! 親しい3夫人は?「ヘンクを除けば初めて」

カテゴリ:メガクラブ

サッカーダイジェストWeb編集部

2024年05月18日

「エゴがなく、道徳的で、みんな普通」

トロサールが得点時に見せるポーズ。この意味は?(C)Getty Images

画像を見る

 アーセナルで眩い輝きを放っているレアンドロ・トロサールの妻、ラウラ・ヒルベンさんが夫のゴールパフォーマンスについて語った。ベルギーメディア『VOETBALKRANT』が伝えている。

 現在29歳のベルギー代表アタッカーは、下部組織から在籍したヘンクをはじめ、複数の母国クラブでプレーした後、2019年夏にブライトンに加入し、プレミアリーグ初挑戦。そこでも三笘薫らと共に確かな活躍を見せ、昨冬に名門アーセナル入りを果たした。

 そんなトロサールが得点時に披露しているのが、両手を双眼鏡のようにして覗き込むセレブレーションだ。ラウラさんはこのお馴染みのジェスチャーは、長男のチアゴ君に由来すると明かした。
【画像】トロサール妻も一線級!お揃いパジャマのファミリーショット
「みんな双眼鏡だと思っているけど、実はスーパーマンのマスクを表現しているんですよ。ある日、レアンドロが『ゴールを決めた時、パパはどうすればいい?』と尋ねたら、チアゴは『スーパーマンになってほしい』と言ったんです。これは父と息子の約束なんです」

 ラウラさんはまた、アーセナル内での夫人会に言及。自身の夫と同じく、主力を担う3選手のパートナーとは特に親しい間柄にあるという。

「(カイ・)ハバーツ、(マーティン・)ウーデゴー、(ブカヨ・)サカの奥さんたちは、本当に良い友人になってくれました。エゴがなく、道徳的で、みんな普通に振る舞っています。ヘンクを除けば、女性グループでこれほど居心地の良さを感じたのは初めてです」

 家族全員の充実が、アーセナルでの活躍に繋がっているようだ。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【記事】「とんでもない物を見た」「えぐい!なんでループ出来るの?」久保建英の凄技アシストにファン驚愕!「見たことないぞ。メッシ並み」
 
【関連記事】
「アルテタ監督が熱望している」アーセナルが三笘薫の関心と現地報道!“トレード案”にも言及「誰にとっても都合の良い取引」
「日本人という枠だけでなく、世界的に見ても最高峰」アーセナル冨安健洋が“痺れる”プレミア優勝争いを語る「誰しもができる経験ではない」
「見たことのないプレースタイル」冨安健洋がアーセナルの今季ベスト11に! 専門サイトが選出「いかに多才であるかを示した」
「エンドウを切り捨てなければ」遠藤航が6番では優勝できない! 現地メディアがまさかのレギュラー剥奪を主張「ファンが不満を吐き始めている」
「以来、好きではなくなった」名将クロップが“嫌いな選手”を大胆告白!「彼を見ると、いつも“うーん”となる」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いよいよ五輪開幕!
    7月10日発売
    パリ五輪特集
    U-23&なでしこ
    日本代表 選手名鑑
    男女出場28か国ガイド付き
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 完全保存版
    7月18日発売
    欧州王者はスペイン!
    EURO2024
    大会総括
    出場24か国の通信簿
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ