• トップ
  • ニュース一覧
  • 「以来、好きではなくなった」名将クロップが“嫌いな選手”を大胆告白!「彼を見ると、いつも“うーん”となる」

「以来、好きではなくなった」名将クロップが“嫌いな選手”を大胆告白!「彼を見ると、いつも“うーん”となる」

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2024年05月18日

「ブレンダンにも腹を立てていた」

「好きではない」選手を明かしたクロップ。(C)Getty Images

画像を見る

 今シーズン限りで退任するリバプールのユルゲン・クロップ監督には“嫌いな選手”がいたようだ。クラブ公式YouTubeチャンネルによるインタビューで発したコメントをリバプールの専門サイト『THIS IS ANFIELD』が伝えている。

 稀代の名将が恨みに思っていたのは、トッテナムに所属するジェームズ・マディソンだ。

 イングランド代表MFがレスターでプレーしていた2019年5月6日、リバプールと熾烈な優勝争いをしていたマンチェスター・シティ戦で、マークが甘くなったせいでヴァンサン・コンパニに決勝点を許したのがその理由だという。

「コンパニがシュートを打った瞬間、あの瞬間に脳卒中を起こさなくて本当に良かったよ。そう感じたね。ソファに横たわりながら、『マディソン、マディソン、彼を止めてくれ!』と考えていた時の気持ちを正確に覚えているよ。彼を抑えてくれってね」
【動画】クロップが英代表MFを嫌いになるきっかけとなったゴール

 ドイツ人指揮官は「それ以来、私はマディソンが好きではなくなった。その日、私は(当時のレスター監督)ブレンダン(・ロジャーズ)にも腹を立てていた。彼(マディソン)は疲れていたので、下げるべきだったんだ」と打ち明けている。

「レスターは前半にとても良いプレーをしたし、得点するべきだったし、あのゴールの後も得点すべきだった」

 クロップは「それは単なる個人的なものだ。クラブには何の問題もないけど、彼を見るといつも『うーん』となる。先週末も、(トッテナム戦で)また彼に会ったよ」と続けている。

 このシーズン、リバプールは勝点97を獲得しながら、優勝したシティと1ポイント差で2位に終わったのだった。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【記事】「采配ミス。なぜ下げたのか分からない」遠藤交代後に“また2失点”でファン不満!「いないと守備崩壊」「まだわかんないの?」
 

【関連記事】
「ワールドクラスで、超謙虚」退任するクロップが絶賛したリバプール戦士は?「彼ほど好感の持てる人物はいない」
「エンドウは我々の6番ではない」交代後に2失点なのになぜ? 遠藤航に現地ファンからまさかの辛辣批判「10人で戦っているのと同じ」「機動力がない」
南野拓実、クロップ率いるリバプールの“お買い得選手”に英選出!「紛れもない才能」「カップ戦で重要なゴール」
「エンドウを切り捨てなければ」遠藤航が6番では優勝できない! 現地メディアがまさかのレギュラー剥奪を主張「ファンが不満を吐き始めている」
「遠藤は驚き、南野のハイライトは...」クロップ政権で獲得した34選手を現地メディアがランキング化! 日本人コンビは何位? “最悪の補強”は「歴史を変えた」ドイツ人

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いよいよ五輪開幕!
    7月10日発売
    パリ五輪特集
    U-23&なでしこ
    日本代表 選手名鑑
    男女出場28か国ガイド付き
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 夏のマーケットを読み解く!
    7月4日発売
    SUMMER TRANSFER 2024
    夏の移籍市場
    徹底攻略ガイド
    注目銘柄を総チェック
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ