• トップ
  • ニュース一覧
  • 「エンドウは一時しのぎの契約と証明された」遠藤航では物足りないのか。リバプール番記者が6番の補強を力説「彼が長期的な解決策にならないのは分かっていた」

「エンドウは一時しのぎの契約と証明された」遠藤航では物足りないのか。リバプール番記者が6番の補強を力説「彼が長期的な解決策にならないのは分かっていた」

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2024年05月17日

「3~4人の質の高い補強が必要」

シーズン途中からアンカーで奮闘してきた遠藤。(C)Getty Images

画像を見る

 周知の通り、遠藤航が所属するリバプールは、ユルゲン・クロップ監督の今季限りでの退団が決定している。後任には、上田綺世がプレーするフェイエノールトを率いるアルネ・スロットの就任が有力だ。

 そんななか、大手スポーツメディア『The Athletic』でリバプール番を務めるジェームズ・ピアース記者が、ボランチのアップグレードの必要性を訴えた。

『GIVEMESPORT』によれば、ピアース記者は来シーズンのリバプールについて「3~4人の質の高い補強が必要」と主張した。
【動画】遠藤の4人ぶち抜きのスルーパス 

「彼らには間違いなくもう一人の支配的なセンターバックが必要で、それは明らかだ。そして、守備的ミッドフィールダーも必要だと思う。なぜなら、エンドウは本当に本当に質の良い“一時しのぎ”の契約であると証明されたと思うからだ」

 同記者は「彼が6番として長期的な解決策には決してならないだろうというのはなんとなく分かっていたからね」と続けている。

 日本代表MFの貢献を認めながらも、さらに質の高い選手を補強すべきとの見解を示した。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【記事】「采配ミス。なぜ下げたのか分からない」遠藤交代後に“また2失点”でファン不満!「いないと守備崩壊」「まだわかんないの?」

【関連記事】
「エンドウは我々の6番ではない」交代後に2失点なのになぜ? 遠藤航に現地ファンからまさかの辛辣批判「10人で戦っているのと同じ」「機動力がない」
「エンドウを切り捨てなければ」遠藤航が6番では優勝できない! 現地メディアがまさかのレギュラー剥奪を主張「ファンが不満を吐き始めている」
「交代は役に立たなかった」物議を醸す遠藤航の“チェンジ”にリバプール伝説OBが意見!「エンドウを下げる必要があると思ったが...」
「すぐに外すべきだ」遠藤航の“代役”で痛恨ミス! リバプール10番によもやの酷評「エンドウが交代してから苦労した」
「リバプールに打撃」“出番減”の久保建英、アーセナルとトッテナムも獲得に本腰と現地報道!「ソシエダは震え始めている」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いよいよ五輪開幕!
    7月10日発売
    パリ五輪特集
    U-23&なでしこ
    日本代表 選手名鑑
    男女出場28か国ガイド付き
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 完全保存版
    7月18日発売
    欧州王者はスペイン!
    EURO2024
    大会総括
    出場24か国の通信簿
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ